現在放送中の最新ドラマ『陸王』のあらすじや視聴者からの感想などをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信の動画を視聴する方法も紹介しますので、ドラマ『陸王』の最新話の動画を見たい方は、役立てて貰えればと思います!

ドラマ『陸王』第1話~最終話までの動画を視聴する方法

U-NEXTというビデオオンデマンドサービス(VOD)があり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめの動画配信サービスの中でも、特にオススメなのはU-NEXTになります!

ちなみに、U-NEXTには31日間もの無料お試し期間が特典として付いていて、登録時にはレンタルに利用することが可能な、600ポイントをもらえます。

『陸王』は、ポイントを使ったレンタル配信がされているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば『陸王』の見逃した最新話を実質お金をかけずに視聴することができます。

さらに、31日間の無料お試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが可能なので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが無料で読み放題になりますね。

もちろん、無料登録期間中に解約手続きをすれば、お金は一切かかりません

これを機にU-NEXTを是非試してみてください⇒U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『陸王』のあらすじ

埼玉県行田市にある足袋製造会社「こはぜ屋」。その四代目社長・宮沢紘一(役所広司)は、年々先細る足袋の需要から今日も資金繰りに頭を悩ませていた。 そんなある日、メインバンクである埼玉中央銀行へ、追加融資の相談に訪れた宮沢。なんとか今回の稟議は受け付けてもらえたが、融資担当の坂本(風間俊介)から、新規事業に踏み出してみてはどうかと提案をされる。

突飛な話だったためその場は軽く応えた宮沢だったが、「こはぜ屋」の存続がかかっているテーマだけに、真剣に考えはじめると、ほどなく、あるきっかけで新規事業について閃く。それは、足袋製造会社としてこれまで培った技術が活かせる“裸足感覚”を追及したランニングシューズの開発だった。

早速動き出した宮沢は、スポーツ用品店の店主でランニングインストラクターの資格を持つ有村融(光石研)を坂本から紹介されると、有村は愛知県豊橋市で行われる国際マラソン選手権を見に行こうと宮沢を誘う。学生時代にライバルとしてしのぎを削っていた実業団ランナー・茂木(竹内涼真)と毛塚(佐野岳)が出場することで話題となっている豊橋国際マラソンだ。宮沢は息子の大地(山﨑賢人)とともに豊橋へ向かった。

ドラマ『陸王』を実際に見た視聴者からの声

 

今期も視聴率が悪いドラマが多いなか、人気シリーズである「ドクターX」、そして「陸王」は視聴率的にダントツでトップの成績をキープしていますよね。

 

「陸王」に関しては、ストーリーはもちろん、イケメンのキャストが多く出演しておりますから、そういった意味でも注目度が高く、最終回にかけてどこまで盛り上がっていくのか、注目が集まります!

ドラマ『陸王』の動画を安全に視聴する方法

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい放送中のドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

ネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画があったりしますが、そういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、ドラマ『陸王』の動画を視聴したい場合は、U-NEXTの31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

こちらは、テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかよりも、安全に動画を視聴することができますし、U-NEXTに登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

そして、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるので、そういった意味でもDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

まとめ

今回は、ドラマ『陸王』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

最新話も随時追記していくのでお楽しみに!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

 

 

 

コラム1

2話はカホコが色んな職業の内容を見ていくところから始まります。
ママはまさかの花嫁修行を勧め始めるが、カホコはパパ、親戚の働いているところやなぜその職業に就いたのかを聞いていく。という流れでした。
その中で職場を見に行く時はママも一緒にという条件でしたが、ママは自分のテリトリー以外では何を言ってるのかわからない位声が小さくなるのが面白かったです(笑)
そんな中、いとちゃんの発表会に行くのですが、いとちゃんは手首が痛くて途中棄権。それてそのまま入院。
もうチェロは弾けないと言われてしまい凄く落ち込んでしまって、カホコは麦野くんに相談して、励ましに行く。そして、いとちゃんに酷いことを言われて酷く落ち込む。という所でした。
カホコは人の黒い部分に初めて触れたので凄く落ち込む。
本当にピュアだなと思いました。

2話の終わりに寝てしまったカホコをマンションに届けようとしたら偶然パパママと遭遇するところで終わってしまったので、次回はママに問い詰められるところが楽しみですね。
カホコに過保護すぎることを直接伝えるのか、それともすみません!と終わらせるのか気になりますね。
カホコは色々な事を知っていって、遂にエントリーシートを書くところが始まるのかなー?と思っています。
カホコと接してきて、麦野くんはカホコの事を好きになるのかどうなのか、カホコもまた好意を抱くのか気になるところです。
就職活動、恋愛、友情なんかも盛り込んで欲しいなーと個人的には期待してます。
また、ママとパパの馴初めなんかも途中でわかればなと思います。

 

 

コラム2

観ていてまだカホコにイライラするところはありましたが、少しずつカホコが自分で考えて動こうとしていて成長して行く様子が見れた気がしました。
いとちゃんにめちゃくちゃ言われたところは観ていて少しスッキリするところもありましたが、純粋にいとちゃんに元気になって欲しかっただけのカホコの立場に立ったらすごくつらいことだろうなと思いました。ムンクの叫びとの伏線はなるほどな、と思いました。
病室で散らばった千羽鶴のそばでひとり泣いているいとちゃんはすごく見ていて苦しくなりました。そこはもう治らずに立ち直るのか、どうにかして治るのか分からないけど、手首が治ってくれたらいいなと思います。
2話の最後では麦野くんがおぶっているところを両親に見られてしまうところで終わったので、そこからどんなバトルが起こるのか次週が楽しみです。

今までカホコが散々言われていることを知っている母親はすごく怒って、麦野くんに関わるのをやめなさいと言ったり、麦野くんのことを悪く言うと思います。でもカホコにとっては麦野くんは優しくて、人(カホコ)を幸せな気持ちにさせてくれた憧れのヒーロー的な存在なので納得できなくて初めて親に反発するんだろうなと思います。
カホコに初めて反発された母親がとても悩み、父親は父親でそんなカホコになんだかんだ成長を感じて心の中で嬉しく思うんじゃないかな、と思います。
実際予告でカホコが母親に、怒りを爆発させるシーンがあったのですごく楽しみです。
そうやって少しずつ自分の意見を持った大人に成長して行くんだろうなと思います。
麦野くんも早く自分に合った絵を見つけられるといいなと思います

 

 

コラム3

カホコが頑張って自立しようとしているのに、お母さん(ミーアキャット)が花嫁修業しなさいだとか言って、カホコを就職させようとせずにしているので、お母さんとどう向き合っていくかが考えものだと思う。カホコの周りの目を気にしない性格とかは何か尊敬するところがある。あれだけ、外でもダッシュしたり、バイト一生懸命できたら逆にすぐに就職できると思うのに!
イトちゃんとは喧嘩があったけど、仲直りして欲しい、イトちゃんも反省してそうだったので、またカホコと顔合わすときにどうなるのかがあ楽しみです。
でもせっかく5万円もバイト代を渡して作った千羽鶴をぐしゃぐしゃにされたのは、かわいそうだったとおもったけど、カホコはそれどころじゃなかったと思う。
3話が楽しみです

今後はカホコが、お母さんに自立したい就職したいと伝えるが、お母さんは花嫁修業花嫁修業と意見を変えずに、カホコの尊重を聞かずに相変わらず自分の道につき進めようとする。お父さんも相変わらず一言お母さんとカホコに言ってあげたいけど、言えない立場は変わらない。そこで、カホコはどうしたら、人を幸せにできる仕事をできるかなと考えると、花嫁修業を終えたら仕事できるかと考え出す。そして、大学で唯一関わりのある麦野君に相談を持ちかける、花嫁修業を終わらすにはどうすればいいか?と。勿論麦野君は、こう言う、旦那さん見つけるしかないだろう。カホコは迷わず、じゃあ旦那さんになって!と言う。麦野君は唖然とし、断固とし拒否する。すると麦野君から提案してきて、結婚は無理でも、付き合うフリならできると、それで彼氏に働いてくれと言われたらお母さんも納得しないかと。
と言うふうにカホコと麦野君のニセカップルが出来上がると思う