現在放送中の最新ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~5(2017)』のあらすじや視聴者からの感想などをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信の動画を視聴する方法も紹介しますので、ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~5(2017)』の最終回までの動画を見たい方は、役立てて貰えればと思います!

ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~5(2017)』第1話~最終回までの動画を視聴する方法

U-NEXTというビデオオンデマンドサービス(VOD)があり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめの動画配信サービスの中でも、特にオススメなのはU-NEXTになります!

ちなみに、U-NEXTには31日間もの無料お試し期間が特典として付いていて、登録時にはレンタルに利用することが可能な、600ポイントをもらえます。

『ドクターX~外科医・大門未知子~5(2017)』は、ポイントを使ったレンタル配信がされているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば『ドクターX~外科医・大門未知子~5(2017)』の見逃した最新話を実質お金をかけずに視聴することができます。

さらに、31日間の無料お試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが可能なので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが無料で読み放題になりますね。

もちろん、無料登録期間中に解約手続きをすれば、お金は一切かかりません

これを機にU-NEXTを是非試してみてください⇒U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~5(2017)』のあらすじ

絶景の露天風呂へ足を運んだフリーランスの天才外科医・大門未知子(米倉涼子)は、路線バスに乗車。ところが峠道を走行中、運転手の車田一久(松澤一之)が意識を失い、心肺停止状態に陥ってしまう。慌ててバスを停めた未知子は、車田を蘇生させようとするが、反応は皆無…。偶然通りかかった“謎の女”の助けを借り、医師がひとりで切り盛りする麓の病院へと運び込む。その医師とは、かつて未知子に憧れ、医局を飛び出した外科医・森本光(田中圭)だった! 未知子は森本を助手にして、スピーディーなオペで救命処置を行う。だが、ここは手術室もないような小さな病院で、根治させるためのオペは不可能…。未知子は、近いうちに再度オペをすると言い残し、病院を後にする。

一方、「東帝大学病院」では初の女性院長・志村まどか(大地真央)が、クリーンな医局を取り戻すべく、大改革を推し進めていた。その「東帝大学病院」に、なぜか未知子が出現する! 実は、まどかこそは先日出会った“謎の女”…。彼女は最新設備の整った「東帝大学病院」でオペをするのが最善策だと判断して、車田を転院させ、未知子を「東帝大学病院」で雇うことまで決定する。

まもなく、車田の術前カンファレンスの日がやって来た。だが、まどかは何を考えているのか、執刀医から未知子を除外。アメリカにいる心臓外科の世界的権威ジャイケル・マクソン教授(ブレイク・クロフォード)に、手術支援ロボットを遠隔操作して執刀するよう依頼した、と発表し…!

その矢先、トンカツ店を訪れた未知子は、目の前で倒れた有名ジャーナリスト・一色辰雄(升毅)を「東帝大学病院」に搬送する。だが、これが“とんでもない事態”を招き寄せ…!?

ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~5(2017)』を実際に見た視聴者からの声

 

「明日の約束」や「民衆の敵」などなど、視聴率が悪いドラマが多いなか、人気シリーズである「ドクターX」は今季も視聴率的にダントツでトップの成績をキープしております。

 

ストーリーはもちろん、キャストの演技力にも定評がありますから、最終回にかけてどこまで盛り上がっていくのか、注目が集まります!

ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~5(2017)』の動画を安全に視聴する方法

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい放送中のドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

ネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画があったりしますが、そういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~5(2017)』の動画を視聴したい場合は、U-NEXTの31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

こちらは、テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかよりも、安全に動画を視聴することができますし、U-NEXTに登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

そして、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるので、そういった意味でもDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

まとめ

今回は、ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~5(2017)』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

最新話も随時追記していくのでお楽しみに!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

 

 

 

コラム1

なんの努力も才能もなくただただ可愛がられ生きてきたカホコとは対照的に、いとこの糸は小さなコロからチェリストになる夢と才能を持ち合わせ、努力してきました。
右手首の故障でチェリストの夢を挫折することになった糸に「なんの苦労もせずにただ生きているカホコに「頑張って」とか言われたくない。親戚全員キライだか、その中でもアンタが一番嫌いだ。」と悪意ある言葉を言われてしまいます。
純粋培養で善という水槽でふわふわと漂いながら生きていきたカホコは、身近な人から悪意あることばを言われたことがありません。傷つくカホコの辛らつだが易しい麦野の「お前は悪くない、でも傷ついたのなら泣いて忘れろ。」と言われ、麦野の胸で号泣するというお話でした。
麦野のカホコの関係性がとても良い。ご主人様と従順なペットの子犬とか、兄と妹とか、とにかく麦野が優しいのです。その優しさもただの優しさではなく「辛辣」だが「優しい。」谷の上から子供を突き落とすような「厳しさの中にある優しさ」が、このドラマのキモになっているような気がします。

第二話の終わりは泣きつかれたカホコを背負って、カホコのマンションまで送る麦野とカホコの両親が、ばったり鉢合わせするところで終わっています。明らかに麦野のことを良く思っていない母親から、カホコは麦野との接触を反対され、麦野のことを悪く言われることでしょう。これまでにカホコなら母親に逆らったことなどなかったから、麦野には合わないはずです。しかし麦野と出会うことで、少しずつ変わりはじめたカホコは、はじめて両親の言うことに逆らう展開になることでしょう。それだけ麦野が与える影響はカホコにとっては大きく大切なことになってきているのです。これまでは母親が相談相手でしたが、カホコは母親に言えないようなことを麦野に相談します。麦野は言葉は悪いし辛辣だが温かい。今は師匠と弟子、飼い主とペットというような主従関係だが、その関係が今後どのように変化していくか楽しみである。

 

 

コラム2

麦野くんが本当に優しい!と感じた第2話でした。今回では従姉妹の糸ちゃんとの関係が悪くなってしまう…。嫌な言葉をかけられているはずなのにそのショックを受けたことがなかったカホコちゃんの演技が上手でした。またショックを受けたところを麦野くんがジャストタイミングでカホコちゃんを訪ねるという、まさにイケメンだと思いました。
従姉妹の糸ちゃんは糸ちゃんでカホコちゃんが羨ましく、カホコちゃんは糸ちゃんを羨ましく思っていた。ただ、カホコちゃんが可愛がられすぎて家族のこともみんな。ただ、カホコちゃんが糸ちゃんの手の痛みを秘密にしてたことはカホコちゃんも偉かったし、糸ちゃんも感謝したんじゃないかなとおもいました。

麦野くんの進路が気になります。絵だけをめざして進むのか他の職業につくのか。もしかしてカホコちゃんの旦那さんになったりするかも?!と楽しみにしています。
また今回の糸ちゃんとの関係を修復できればと思います。糸ちゃんもカホコちゃんもお互い本音が言える信頼関係を築けたら最高です。カホコちゃんの将来の仕事が人の幸せになるための仕事で、早く見つかってほしいです。この前のピサの配達も笑顔と真心がこもっててお客様に喜んでもらえたはずなので。結婚プランナーとか似合いそうなカホコちゃんだなーと思ってます。第2話でのラストでご両親に麦野くんがカホコちゃんを送ってくるのと鉢合わせして、ご両親2人がどんな反応なのかも楽しみです。お父さんは優しく、お母さんは厳しくという反応の予想してます。

 

 

コラム3

カホコは相変わらずの過保護に甘やかされているなと思った。就職の職を色々と考えているのにお母さんは専業主婦になればいいと言ってカホコにできるのかなと思った。いとこのイトちゃんが手を痛めてチェロの練習している時にカホコが見て親に黙っていたのは偉いと思った。みんながチェロの演奏を見にきて、本番で演奏できなかった時にカホコがずっと黙っていて、ソワソワしていた時は練習中に合わなければカホコも不安にならずにまだ済んだのかなぁと思った。カホコが見舞いに行った時にイトちゃんがカホコにイライラをぶちまけた時には迫力があってびっくりしたけど、カホコが可哀想だなぁと思った。そして、初くんに相談して泣いている姿は可愛かった。最後におぶって連れて帰ってきた時は両親に見られてしまって気の毒だなと思ってしまいました。

次回は初くんが両親に色々問い詰められて、どう説明するのか気になります。カホコが必死に両親に送ってもらっただけと説明するのだろうけど、両親もカホコに過保護なのでカホコは悪くないと思っているのだろうと思います。しかし、カホコは必死に両親に言い返して、自分で少しずつ自立していくのだと思います。イトちゃんもカホコに会ってイライラぶつけたことを謝って、またチェロとは違う音楽の道で頑張るのかなと思います。そして、カホコとイトちゃんはまた仲直りして仲良くするのかなと思いました。初くんとカホコも就職に向けて色々勉強したりして、カホコも自分のやりたいことを見つけて親を説得して頑張っていくのかなと思いました。カホコと初くんの恋愛の発展もあるのかなとも思いました。