今回の記事では、『テラスハウス 軽井沢編』の内容や視聴者からの感想・評価などをご紹介していきます!

また、実際の放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信・再放送の動画を視聴する方法も紹介しますので、『テラスハウス』の動画視聴に役立てて貰えればと思います!

『テラスハウス 軽井沢編』の動画を無料視聴する方法

FOD(フジテレビオンデマンド)という動画配信サービスがあり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめのVOD(ビデオオンデマンド)サービスはFODになります!

FOD(フジテレビオンデマンド)は、現在31日間無料のお試しキャンペーンを実施中なので、安心・安全に『テラスハウス』の過去動画を視聴をしたいという方には、オススメのサービスなんですね。

ちなみに、無料お試しキャンペーン期間中に解約をすればお金はかかりませんので、参考までに。

また、31日間の無料お試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが無料で視聴し放題になるので、これを機会に思う存分FODのサービスを楽しんでみてくださいね。

もちろん、無料登録期間中に解約手続きをすれば料金は一切かかりません

これを機にFOD(フジテレビオンデマンド)を是非試してみてください⇒FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

FODプレミアム

※テラスハウス最新版(軽井沢編)や、過去のシリーズの動画もすべて視聴可能です。

『テラスハウス 軽井沢編』 第6話の内容

雄大は、再び安未をデートに誘う。免許のない雄大は安未に運転をお願いする。
軽井沢に初雪が舞い、運転に不安を募らせる安未は雄大とデートに出かけるが…。

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

『テラスハウス』に対する一般の方からの声

https://twitter.com/kotomiya_mn/status/968047310864183296

https://twitter.com/asarinnnn_/status/968045910964883457

 

『テラスハウス』に関するTwitter上のつぶやきの一部を紹介しておきました・・・テラスハウスが日々の生活の活力になっている人が多いようですね!

 

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

FODプレミアム

『テラスハウス』の動画を安全に視聴する方法

普段生活をしている中で、録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい最新ドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

そして、インターネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画が見つかりますが、それらの動画は、再生ボタンをクリックした途端に変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、『テラスハウス』の動画を視聴したい場合は、FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかより、安心して視聴することができますし、FOD(フジテレビオンデマンド)に登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

FOD(フジテレビオンデマンド)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるのでDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

FODプレミアム

まとめ

今回は、『テラスハウス』の内容や視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

他のドラマ情報も随時追加していくのでお楽しみに!

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

FODプレミアム

 

 

 

 

 

 

コラム1

泣けました。カンナさんの追い詰められた気持ちわかります。しかもあの義母、斉藤由貴のおせっかいなビデオを見せるとか傷口に塩を塗るような行為、あれはある意味、訴えたら勝てると思います。母親として頑張ってるカンナに対して酷すぎます。元々は義母の息子である礼の浮気から離婚して大変な目に合ってるカンナをさらに追い詰める行為は今で言うパワハラとかモラハラとかそういった類の行為だと思います。仕事でも大変な局面にあるのに何故、あんな義母の妨害に会わないといけないのかカンナさんが可哀想です。最後には息子の麗音くんの可愛いサプライズで立ち直って明るい本来のカンナに戻ったので良かったけど途中までは本当に見ていて切なかったです。
予告で少しわかったのはせっかく、カンナが頑張って平穏な生活を送ってると思ったら元旦那の礼の会社が危ない事になるようでそうなったら失業間近のカンナと仕事で負債を抱えそうな元旦那がせっかく買ったマンションがどうなるのか心配です。せっかく中古とはいえマイホームを購入して住む所に困らないという安住の地を手に入れたと思ったら仕事もなくなる予定で踏んだり蹴ったりだと思いました。出来れば何かしらの打開策を見出して礼の会社の倒産は免れて欲しいし、カンナの再就職先も決まってほしい。ここで難波が戻って来てカンナを助けてくれるとかあると良いと思ってます。そして何ならまた復縁して結婚してもいいような気がします。私なら礼より難波の方が好みです。

 

 

コラム2

カンナさん(渡辺直美)が働いているアパレルブランド・ガーリーセバスチャンが会社の決定によりなくなることになり、カンナさんも月の半分を出張になる部署に配属か早期退職かの選択を迫られます。プライベートでは、息子の麗音(川原瑛都)が夫の礼(要潤)の幼馴染の俊子(泉里香)に懐いていて、カンナさんは「俊子先生が一番好き」という息子の言葉をきいて、自分が身を引いて礼が俊子と結婚して麗音は俊子に育ててもらうことが麗音の幸せだと思います。そして、自分は会社からも家族からも必要とされていない、いらない人間は自分なんだと思います。しかし、息子の麗音は、お母さんが一番より上のゼロ番好きなこと、お母さんを励ますために俊子や礼と劇の準備をしていたことを知り、自分の夢であるデザイナーの仕事も麗音の母親である事も諦めないときめます。
どんな時でも前向きなカンナさんも、後ろ向きになってしまうような話の展開でしたが、いつものカンナさんらしく元気に終わり、見ている私も前向きな気持ちになりました。多くの働くママが直面する問題、「仕事か家庭、どっちを優先するのか?」も、カンナさんらしく乗り越えていく今後の展開が楽しみです。
リストラを迫られているカンナさんは、宣言通り在庫を全部売り、それが認められ、リストラを免れデザイナーの仕事を得る事ができ、自分の夢を突き進む事ができるようになります。またカンナさんは、モデルの仕事を休んでいる俊子のためにも奔走し、俊子がまたモデルの仕事を楽しんでできるようになる手助けもします。その甲斐あって、俊子はモデルの仕事にもどります。礼は、カンナさんとまた一緒になれる男になるめ仕事を頑張りますが、そこはダメ男なのであまり上手くはいきません。そして、自分が思っている「ふさわしい夫像」は間違っている事に気がつきます。姑の柳子(斉藤由貴)は、まだ麗音をカンナさんから引き離すことを諦めないず、次の手を考え出し、礼とカンナさんが寄りを戻す邪魔をします。

 

 

コラム3