2018年2月21日に放送されていた最新ドラマ『わろてんか』第118話のあらすじや視聴者からの感想などをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信の動画を視聴する方法も紹介しますので、ドラマ『わろてんか』の動画を見たい方は、役立てて貰えればと思います!

※なお、本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ドラマ『わろてんか』 第118話の動画を視聴する方法

U-NEXTというビデオオンデマンドサービス(VOD)があり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめの動画配信サービスの中でも、特にオススメなのはU-NEXTになります!

ちなみに、U-NEXTには31日間ものお試し期間が特典として付いていて、登録時にはレンタルに利用することが可能な、600ポイントをもらえます。

『わろてんか』は、ポイントを使ったレンタル配信がされているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば『わろてんか』の見逃した最新話を実質お金をかけずに視聴することができます。

さらに、31日間のお試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが可能なので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが読み放題になりますね。

これを機にU-NEXTを是非試してみてください⇒U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『わろてんか』第21週のあらすじ~復習もかねて予告動画も!

「マーチン・ショウ」を興行しようとして詐欺の被害にあった隼也(成田凌)は、てん(葵わかな)の監督下で一から修業をやり直すことになった。伊能(高橋一生)は隼也の先見の明を証明してやろうと、本物の「マーチン・ショウ」をアメリカから呼ぶことにするが、てんはそのプロジェクトから隼也を外す決断を下す。隼也はそんな母の仕打ちにショックを受けるが、英語教師の加納つばき(水上京香)と一緒になって新しいショーの企画を次々と考え出す。四郎(松尾諭)はリリコ(広瀬アリス)に対して、漫才の相方以上の好意を持ち始めてドギマギしてしまう。隼也も次第につばきにひかれるようになり、つばきと会って話す時間が待ち遠しくなるが、ある日突然もう会えないと告げられてしまう。

U-NEXTの公式サイトはこちら

ドラマ『わろてんか』を実際に見た視聴者からの声

 

『わろてんか』の視聴者がTwitter上に書き込んだツイートを一部紹介しておきました・・・風太の老眼ネタについて触れているコメントが多かったですね(笑)

 

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『わろてんか』の動画を安全に視聴する方法

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい放送中のドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

ネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画があったりしますが、そういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、ドラマ『わろてんか』の動画を視聴したい場合は、U-NEXTの31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

こちらは、テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかよりも、安全に動画を視聴することができますし、U-NEXTに登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

そして、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるので、そういった意味でもDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

まとめ

今回は、ドラマ『わろてんか』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

他のドラマについても随時追加していくのでお楽しみに!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

 

 

 

 

 

 

 

コラム1

ばあばは否定したけれど死期が近いかもしれないという電話での会話を聞いてしまったカホコは心配で複雑な心境になりますが、そんな時にばあばから連絡があり、カホコが一人で家に遊びに行くと病気の話は本当でウソをついてしまったと謝られて凄く動揺したと思います。そして二つ目のお願いを聞くと「誰にも言わないで」と言われてカホコはじいじや自分の母親には言った方がいいのではと言いますがばあばの意思は固く、普段通りに過ごしながら家で死にたいと言い、でもカホコにはそんな重大なことを一人で背負うのには負担が大きいと思いました。ばあばの気持ちを考えて家族に何も言えないカホコですが、麦野くんにはばあばのことを話してばあばに会わせてあげて、麦野くんが良い子だと言ってくれて凄く嬉しかったと思います。カホコの頑張りでイトちゃんの誕生会は人が集まりましたが喧嘩になってしまい、それもあって麦野君とも別れることになったカホコは凄く可哀想だなと思いました。
ばあばはカホコのために自らみんなに自分の死期が近い事を話しますが、家族の動揺はとても大きくて、あんなに喧嘩してしていた姉妹たちも、反抗していたイトちゃんも言葉がなくようやくカホコがなぜあんなに誕生会にこだわって頑張っていたのか分かって凄く反省すると思います。そしてカホコの母親はばあばの予想通りどんなことをしても病気を治そうとしようとしますが、やはりばあばは頑なにそれを拒み、これまで通りの生活をしたいからそれをみんなにもお願いすると思います。
そして付き合いをやめることになったカホコと麦野くんですが、離れてみてカホコはやっぱり家族以外でいろいろ話せて一番大切な存在だと改めて気づいてもう一度告白すると思います。

 

 

コラム2

最初は何だこの子って思っていたけどどんどん自立していくカホコは我が子を見てるみたいで成長してるなあと感動します。無事にカップルになれて良かったと思うしはじめ君みたいな人と付き合えるなんて羨ましいと思いました。カホコの徹夜までしていとちゃんが誕生日会に来てくれるように頑張ってる姿は尊敬します。そしてばあばの病気の事をみんな知らないからって言う気持ちも分かるけどもっと普段から何が起きるか分からないし家族を大切にしなきゃいけないなあと実感させられました。最後のシーンはカホコの家族思いの気持ちも凄いいいと思うけどはじめ君の家庭環境を考えたらちょっと言い過ぎなんじゃないかと思いました。少しせつなくなりました。
ばあばが病気の事をみんなに知らせたらバラバラになりかけてた家族が団結してばあばの為に思い出づくりで旅行とか連れてってあげたり今まで以上にみんなで集まる機会を増やすと思います。いとちゃんは真面目になり留学すると思います。カホコとはじめ君は別れたけど色々悩んではじめ君もばあばの為にもそうだし考え直してはじめ君からプロポーズすると思います。2人は結婚したいとカホコの家族にまずお願いして最初はママから反対されるけど無事に承諾を得て次ははじめ君の母親にも会いに行き結婚すると報告する。みんなに了承を得て祝福されて結婚式にははじめ君の母親も来てくれてそして子どもも産まれて無事にハッピーエンドで終わると思います。

 

 

コラム3