今回の記事では、『テラスハウス 軽井沢編』の内容や視聴者からの感想・評価などをご紹介していきます!

また、実際の放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信・再放送の動画を視聴する方法も紹介しますので、『テラスハウス』の動画視聴に役立てて貰えればと思います!

『テラスハウス 軽井沢編』の動画を無料視聴する方法

FOD(フジテレビオンデマンド)という動画配信サービスがあり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめのVOD(ビデオオンデマンド)サービスはFODになります!

FOD(フジテレビオンデマンド)は、現在31日間無料のお試しキャンペーンを実施中なので、安心・安全に『テラスハウス』の過去動画を視聴をしたいという方には、オススメのサービスなんですね。

ちなみに、無料お試しキャンペーン期間中に解約をすればお金はかかりませんので、参考までに。

また、31日間の無料お試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが無料で視聴し放題になるので、これを機会に思う存分FODのサービスを楽しんでみてくださいね。

もちろん、無料登録期間中に解約手続きをすれば料金は一切かかりません

これを機にFOD(フジテレビオンデマンド)を是非試してみてください⇒FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

FODプレミアム

※テラスハウス最新版(軽井沢編)や、過去のシリーズの動画もすべて視聴可能です。

『テラスハウス 軽井沢編』 第5話の内容

父のカードを使って買物をしている雄大に、

不信感を抱くみづき。ある夜、雄大とみづきは口論になり…?

つば冴と至恩は約束していた草津温泉へ、車で出かける。

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

『テラスハウス』に対する一般の方からの声

https://twitter.com/chi24na/status/965561017961930753

https://twitter.com/saqoooooo/status/965554714027814912

https://twitter.com/dedede4242/status/965551206234955776

 

『テラスハウス』に関するTwitter上のつぶやきの一部を紹介しておきました・・・やはり雄大に怒りをぶつけるような内容のつぶやきが多かったですね。

 

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

FODプレミアム

『テラスハウス』の動画を安全に視聴する方法

普段生活をしている中で、録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい最新ドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

そして、インターネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画が見つかりますが、それらの動画は、再生ボタンをクリックした途端に変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、『テラスハウス』の動画を視聴したい場合は、FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかより、安心して視聴することができますし、FOD(フジテレビオンデマンド)に登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

FOD(フジテレビオンデマンド)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるのでDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

FODプレミアム

まとめ

今回は、『テラスハウス』の内容や視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

他のドラマ情報も随時追加していくのでお楽しみに!

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

FODプレミアム

 

 

 

 

 

 

コラム1

土曜日の夜に気軽に見られるかなと思い、1話から視聴しています。1話では会社の人々が辛辣で、現実にはありえないシチュエーションだと思いましたが、2話では少しづつそれぞれの人柄が出てきたように思います。会社での錦戸亮さんの”できない”演技が素晴らしく、イメージと違う役柄をしっかり演じられているなあと感じました。また、家のパートでは、お風呂からさあやを呼び「それだけー」というシーンなどは、さあやと一緒に「それだけかい!」突っ込んでしまいました。ストーリーに疑問を持つ部分はありますが、錦戸亮さん、松岡茉優さんの小林夫婦がかわいらしく、ほっこりした気持ちで見終わることができ、おすすめです。突然のミュージカルには毎回驚いてしまいますが、今回の「死んだ魚の眼」のやさぐれた妄想は面白いなと思いました。
さあやが今回購入した本をもとに、つかぽんと一緒に四苦八苦しながら、成長していくストーリーなのだろうと思います。最終的にはハッピーエンドになるのだろうな、と簡単に予想できてしまい、ドキドキ・ハラハラする要素が足りないとは思いますが、小林夫婦に癒されるのでこのままでもいいかな、とも思います。また、脚本家がべっぴんさんの方ということで、今後の展開については心配もかなりありますが、各キャラクターを壊すことなく、視聴者が納得できる展開にしていただければと思います。とくに、つかぽんとさあやについては、お互いを大事に思っているところが一番の素敵ポイントだと思うので、今後、展開のために視聴者ががっかりするような描写は入れてほしくないです。小林夫婦の成長ストーリー、今後も楽しみです。

 

 

コラム2

このお仕事を受けるにあたり、初めてこのドラマを拝聴させていただきました。まず最初に感じたのは、どんな仕事であれ「ああ、いるよねこういう人。」という事でした。わたしも飲食店に勤めていますが主人公である旦那さんのような人道的だけど仕事が出来ない人を何人も見てきました。そういう人が根はいい人なんだけどね、と片付けられていく様も何度も目にしています。努力していないわけではないけれど、どうしてか成果が上げられない、認められない……その時の光景がつい昨日の事のようによみがえり、同時に作中の旦那さんの態度についヤキモキしてしまいました。それでもわたしの周りの仕事ができないと言われ続けた人達とは違って奥さんに支えられ、育てられ抗っていこうと頑張り足掻く姿は、少し涙が出てしまいそうになりました。世の中の「仕事が出来ない」と言われ続け悩んでいる人の背中を押してあげられるドラマになってほしいなあと純粋に感じました。
仕事が出来ないなりに足掻く小林司さんを徐々に周囲の人も認め始め、少しずつ大きな仕事を任される傍ら待望の赤ちゃんも産まれて家族三人大団円、なんてハッピーエンドで終わって欲しい気持ちもありつつ、それだとつまらないかなあと思う自分もいます。それでも最終的には彼の優しさや思いやりの深さ、人間は仕事だけではないというところを残しつつ、彼ら夫婦が手を取り合って困難を乗り越えていく様を観たい、報われてほしいと思います。仕事が出来る事がどれだけ大事なのか、出来ないなりにどう頑張れるか、人間関係が希薄で助け合い精神が減少しつつある現代においてどう影響を与えるのか。きっとこのドラマは伝えられることが多いんじゃないかと思います。競争精神が減りつつある若者に向けているのかな?と感じた場面もありました。今後も拝聴させていただきます、頑張って欲しいです。

 

 

コラム3