2018年2月19日に放送されていた最新ドラマ『わろてんか』第116話のあらすじや視聴者からの感想などをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信の動画を視聴する方法も紹介しますので、ドラマ『わろてんか』の動画を見たい方は、役立てて貰えればと思います!

※なお、本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ドラマ『わろてんか』 第116話の動画を視聴する方法

U-NEXTというビデオオンデマンドサービス(VOD)があり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめの動画配信サービスの中でも、特にオススメなのはU-NEXTになります!

ちなみに、U-NEXTには31日間ものお試し期間が特典として付いていて、登録時にはレンタルに利用することが可能な、600ポイントをもらえます。

『わろてんか』は、ポイントを使ったレンタル配信がされているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば『わろてんか』の見逃した最新話を実質お金をかけずに視聴することができます。

さらに、31日間のお試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが可能なので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが読み放題になりますね。

これを機にU-NEXTを是非試してみてください⇒U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『わろてんか』第21週のあらすじ~復習もかねて予告動画も!

「マーチン・ショウ」を興行しようとして詐欺の被害にあった隼也(成田凌)は、てん(葵わかな)の監督下で一から修業をやり直すことになった。伊能(高橋一生)は隼也の先見の明を証明してやろうと、本物の「マーチン・ショウ」をアメリカから呼ぶことにするが、てんはそのプロジェクトから隼也を外す決断を下す。隼也はそんな母の仕打ちにショックを受けるが、英語教師の加納つばき(水上京香)と一緒になって新しいショーの企画を次々と考え出す。四郎(松尾諭)はリリコ(広瀬アリス)に対して、漫才の相方以上の好意を持ち始めてドギマギしてしまう。隼也も次第につばきにひかれるようになり、つばきと会って話す時間が待ち遠しくなるが、ある日突然もう会えないと告げられてしまう。

U-NEXTの公式サイトはこちら

ドラマ『わろてんか』を実際に見た視聴者からの声

 

『わろてんか』の視聴者がTwitter上に書き込んだツイートを一部紹介しておきました・・・ちょいちょい挟み込まれる小ネタにも注目されているようですね!

 

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『わろてんか』の動画を安全に視聴する方法

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい放送中のドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

ネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画があったりしますが、そういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、ドラマ『わろてんか』の動画を視聴したい場合は、U-NEXTの31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

こちらは、テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかよりも、安全に動画を視聴することができますし、U-NEXTに登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

そして、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるので、そういった意味でもDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

まとめ

今回は、ドラマ『わろてんか』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

他のドラマについても随時追加していくのでお楽しみに!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

 

 

 

 

 

 

 

コラム1

1話を見逃したのですが、2話から見ても内容がわかったので良かったです。仕事ができない夫を演じる錦戸さんは一生懸命さがとても伝わってきました。典型的な仕事の出来なさではありますが、家族を思う気持ちや、仕事にむかう気持ちはとても純粋で素敵だと思いました。夫役、仕事ができない役を錦戸さんが演じるということで違和感があったのですが、できない感じがよく出ていてさすがだと思いました。そして、その夫を支える妻も試行錯誤しながら夫の為にと本を読んだり、アドバイスしたりと微笑ましいなと思いました。また、私の好きな薮宏太くんがあまり良い役ではないことが少し悲しいです。できる側の役なのだとは思うのですが、優しい薮くんであってほしいと思いました。
タイトル通り、仕事ができないまま最終回を迎えるのか、それとも成長していく過程をストーリーとするのか見ものです。私は錦戸さんはできない役よりも、頑張って踏ん張ってのし上がっていくという役を演じてほしいと思うので、後者の成長していくストーリーになっていると嬉しいなと思います。かっこいい人がダサい役をしてもかっこいいと思うので、せっかくならかっこいい終わり方にしてほしいです。また、タイトル通り仕事ができない役ではあると思うので、これからまだまだ波乱万丈な仕事の日々が描かれると思いますが、それも笑顔で乗り越えようとする天真爛漫さがあの夫さんの良さなのかなと思うので、これからどのように乗り換えていくのか楽しみです。

 

 

コラム2

ママ友がと一緒にイベントに行ってつよぽんが上司に怒られてるとこを見て残念だと思ったさあやが一般家庭では普通だけど、つよぽんが嬉しい顔、喜んでる姿をみて自分の気持ちをちゃんと話してつよぽんを受け止めるとこがよかったです。さあやがつよぽんをできる男にするために頑張ってる姿が面白いし、1話もあったように2話でもダンスがあって曲が頭から離れなくて録画していたので何回もそこをリピートしてみてしまいました。つよぽんのお姉ちゃんとお話しするときの関西弁にきゅんきゅん!黒川晶先輩の頑張ります、やります、やってやります、はとてもいいと思いました!次はどんな失敗をするんだろう、と楽しみながら考えてみてしまいます。
つよぽん新しい企画書をだすけど新人くんとかぶってそう、予告でウソはつきたくないと言っていたので新人くんがなにか嘘をついてでも仕事を勝ちとったのかな。さあやはできる男にするために本を読んで実践させようとするが、その本がつよぽんにバレてしまう?、黒川晶先輩が男じゃなくて女と知って嫉妬してしまう?、2人がギクシャクしてしまうのではないか、2人でいろんなことを乗り越えて、おっきい仕事を任せてもらえる日がくるのではないか、その仕事を同じ部署じゃなくても別の部署のお偉いさんとかが評価してくれそう。人の良さがいろんなひとに影響をもたらしてたくさん迷惑をかけながらも部署全体よくなってできる男になっていきそう。

 

 

コラム3