2018年2月15日に放送されていた最新ドラマ『わろてんか』第113話のあらすじや視聴者からの感想などをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信の動画を視聴する方法も紹介しますので、ドラマ『わろてんか』の動画を見たい方は、役立てて貰えればと思います!

※なお、本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ドラマ『わろてんか』 第113話の動画を視聴する方法

U-NEXTというビデオオンデマンドサービス(VOD)があり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめの動画配信サービスの中でも、特にオススメなのはU-NEXTになります!

ちなみに、U-NEXTには31日間ものお試し期間が特典として付いていて、登録時にはレンタルに利用することが可能な、600ポイントをもらえます。

『わろてんか』は、ポイントを使ったレンタル配信がされているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば『わろてんか』の見逃した最新話を実質お金をかけずに視聴することができます。

さらに、31日間のお試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが可能なので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが読み放題になりますね。

これを機にU-NEXTを是非試してみてください⇒U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『わろてんか』第20週のあらすじ~復習もかねて予告動画も!

てん(葵わかな)がプロデュースしたリリコ(広瀬アリス)と四郎(松尾諭)の“しゃべらん漫才”が受け、二人は売れっ子漫才師になった。風太(濱田岳)の下で雑用ばかりさせられている隼也(成田凌)は、アメリカのショーを日本に輸入したいと考え風太に進言するが、まったく相手にしてもらえない。そこで先進的な仕事を手がける伊能(高橋一生)の会社で働きたいと、隼也はてんに訴えた。ある日、「マーチン・ショウ」というアメリカの有名なミュージカルの代理人を名乗る男から電話を受けた隼也は、そのショーの興行権を獲得しようと大胆な行動に出る。風太は漫才人気を確実なものにしようと、大人気のキース(大野拓朗)とアサリ(前野朋哉)をコンビ別れさせる奇策を思いつく。

U-NEXTの公式サイトはこちら

ドラマ『わろてんか』を実際に見た視聴者からの声

 

『わろてんか』の視聴者がTwitter上に書き込んだツイートを一部紹介しておきました・・・人気のキャラクターに対するコメントも相変わらず多いですね!

 

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『わろてんか』の動画を安全に視聴する方法

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい放送中のドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

ネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画があったりしますが、そういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、ドラマ『わろてんか』の動画を視聴したい場合は、U-NEXTの31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

こちらは、テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかよりも、安全に動画を視聴することができますし、U-NEXTに登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

そして、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるので、そういった意味でもDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

まとめ

今回は、ドラマ『わろてんか』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

他のドラマについても随時追加していくのでお楽しみに!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

 

 

 

 

 

 

 

コラム1

私が見たかぎりでは、だいぶストーリー作りに苦労しているな、と感じました。
内容としては、ヘリにトラブルがあり、運ぶ患者以外にも、スタッフにも異変が起きて一緒に運ばれるといったストーリーから始まって、運ばれた患者の手術も難しい
手術で何とか成功するといった内容で、そのほかにもピアノを弾く少女が手術を受けるかどうかといったところで、手術が上手くいってもピアノを弾くことが出来るか
どうか、といった内容です。手術が上手くいってピアノも弾けるようになるといいのですが・・・
とにかくトラブル続きの内容で山下智久も悪戦苦闘している状況です。もう少し安心できる場面があるといいのですが、他のキャストのみんなも頑張っています。
今後については、もう少しラブコメの要素を入れて欲しいです。私は「新垣結衣」のファンなので、もっとドラマでのプライベートの部分が見たいです。
4話以降もトラブルが続くのでしょうが、見ている側に飽きさせないようにして欲しいと思います。
戸田恵梨香、などももっと活躍できるようにもっと面白くさせてください。私は1、2ともに見て感動したもので3では何か物足りないです。
主演、キャスト、主題歌全部一緒なので、とても期待していました。このままではガッカリさせられます。今後は主観を変えてみてはいかがでしょう。
もっと、キャストのプライベートな部分が見たいです。それとコード・ブルーはこれで終わりにして欲しいと思います。

 

 

コラム2

第3話では、山下智久演じる藍沢が新人フェローの横峯に厳しく指導するのがメインでした。最初は藍沢の指導は少し厳しすぎるのではないか、と思って見ていましたが、だんだんとなぜ藍沢がそこまで横峯に厳しく言うのかが分かるにつれて感動に変わりました。横峯は頼りなく、おどおどしているイメージでしたが、今回の放送終了後にはてきぱきと処置をし、患者さんだけでなく遺族にも気をつかえる立派なドクターに成長していました。こうやって少しずつ成長する姿が見れるのはとても楽しいです。放送の終了間際に、ドクターヘリに乗っているフェローたちが薬物に汚染されたという情報が入ったところで放送が終わりました。次回予告ではとても緊迫した雰囲気で、早く来週もみたいという気持ちになりました。
第3話では、新人フェローの横峯が中心に話が構成されていたので、次回は横峯以外の新人フェローが成長するのかなと思います。どのようにして成長していくのかは予想がつきませんが、冴島の妊娠が関わってくるのではないかなと予想しています。次回予告に冴島も汚染されたドクターヘリに載っていたので、冴島のお腹の中の赤ちゃんも心配になります。助かってもらいたいですが、簡単には助からないのがドラマなのかなとも思ったりします。コードブルーは一回の放送にたくさんの問題や課題を詰め込んで、最後にはスッキリとさせてくれるのでとても見ていて楽しいです。ですが、すぐに次の問題が出てくるので病みつきになってしまいます。来週は、薬物の件を乗り越えて、また違う問題が発生するのでしょう。

 

 

コラム3