2018年2月8日に放送されていた最新ドラマ『わろてんか』第107話のあらすじや視聴者からの感想などをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信の動画を視聴する方法も紹介しますので、ドラマ『わろてんか』の動画を見たい方は、役立てて貰えればと思います!

※なお、本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ドラマ『わろてんか』 第107話の動画を視聴する方法

U-NEXTというビデオオンデマンドサービス(VOD)があり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめの動画配信サービスの中でも、特にオススメなのはU-NEXTになります!

ちなみに、U-NEXTには31日間ものお試し期間が特典として付いていて、登録時にはレンタルに利用することが可能な、600ポイントをもらえます。

『わろてんか』は、ポイントを使ったレンタル配信がされているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば『わろてんか』の見逃した最新話を実質お金をかけずに視聴することができます。

さらに、31日間のお試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが可能なので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが読み放題になりますね。

これを機にU-NEXTを是非試してみてください⇒U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『わろてんか』第19週のあらすじ~復習もかねて予告動画も!

漫才大会で入賞さえできず、ほろ苦いデビューとなったリリコ(広瀬アリス)と四郎(松尾諭)だが、てん(葵わかな)はあきらめずに2人の漫才を売り出そうと奮闘する。四郎は徐々に上達するが客には受けず、てんたちはなぜ笑ってもらえないのか分からない。帰国したてんの息子・隼也(成田凌)は風鳥亭で働くことになるが、下働きばかりでアメリカで勉強してきたショウビジネスの知識を生かせずイライラを募らせていく。ある日、てんは万丈目(藤井隆)と歌子(枝元萌)の夫婦げんかを見て、リリコと四郎にぴったりの新しい漫才をひらめく。

U-NEXTの公式サイトはこちら

ドラマ『わろてんか』を実際に見た視聴者からの声

 

『わろてんか』の視聴者がTwitter上に書き込んだツイートを一部紹介しておきました・・・キャストの演技はもちろん、ストーリー展開に対する評価はかなりのものですね!

 

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『わろてんか』の動画を安全に視聴する方法

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい放送中のドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

ネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画があったりしますが、そういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、ドラマ『わろてんか』の動画を視聴したい場合は、U-NEXTの31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

こちらは、テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかよりも、安全に動画を視聴することができますし、U-NEXTに登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

そして、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるので、そういった意味でもDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

まとめ

今回は、ドラマ『わろてんか』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

他のドラマについても随時追加していくのでお楽しみに!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

 

 

 

 

 

 

 

コラム1

最近のドラマでは珍しく、次の話が読めず毎回楽しみにしていました。一番最初の段階でストーリーの結果はわかっているのですが、怪しい人が多すぎてかなり色々考えました。トロフィーを送りつけていたのがお母さんというのは全く予測ができず、驚きました。福士蒼汰さんの二重人格の演技がとても上手で見入ってしまいました。さすがだと思います。お母さんは息子の二重人格にとても苦しんでいたのだろうと思います。とてもおもしろかったです。
前回の予告を見ていたので、二重人格なのか?という疑問がありながら視聴していました。しかし、このドラマはいい意味で今まで期待を裏切ってくれていたので、そんな簡単な結末ではないだろうと予測していたので、実際やっぱり二重人格だったとわかった時、すごく期待はずれでした。前回の予告で二重人格を予想できない予告にしてくれていれば、また見方がかわったかもしれません。今まで壮大なストーリーだったのに、最後はあっさりまとまってしまった感じがします。

 

 

コラム2

かなり辛口な意見となってしまいますが、今まで毎週見てた私にとって、がっかりな最終回でした。二重人格とか、正直現実的でないです。レイとサク…実は双子がいたとかなら、まだ面白かったような気がします。
そして、あの母親…レイだけではなくサクまで受け入れるなんて…冷静さを失いすぎてると思います。面会の場所で3人の前で、あれはレイ、あれはサク…とか本気で言ってるのか⁉︎とつっこみたくなってしまいました。最終回が一番面白くなかったです。
本当に残念な最終回でした。二重人格とかオバケとかの話って…一気にドラマが安っぽくなってしまう気がするのです。22時半の枠のドラマって感じなのかな…とか思ってしまいました。
でも、福士蒼汰さんのサク役はうまかったと思います。爽やかな役が多いイメージですが、こうゆう役も似合っていると思いました。それと、川口春奈ちゃんの爽ですが、本当結婚したくてたまらない女の子って感じでした。だって普通ならもう会いたくもなくなるのと思うのに。
途中まで面白かったのに最後の最後に、ありえない結末と登場人物達というイメージです。

 

 

コラム3