2017年12月9日に放送された日テレ系列のドラマ『先に生まれただけの僕』第9話のあらすじや視聴者からの感想・評価などをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信・再放送の動画を視聴する方法も紹介しますので、ドラマ『先に生まれただけの僕』の動画視聴に役立てて貰えればと思います!

ドラマ『先に生まれただけの僕』第9話の動画を無料視聴する方法

Huluという動画配信サービスがあり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめのVOD(ビデオオンデマンド)サービスになります!

また、Huluは、現在14日間無料のお試しキャンペーンを実施中ですし、特に日テレ系列の番組に強く、安心・安全にドラマ『先に生まれただけの僕』の動画視聴をしたいという方には、オススメのサービスなんですね。

ちなみに、無料お試しキャンペーン期間中に解約をすればお金はかかりませんので、参考までに。

また、14日間の無料お試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題作品として登録されているドラマや映画などが無料で視聴し放題になるので、これを機会に思う存分Huluのサービスを楽しんでみてくださいね。

もちろん、無料登録期間中に解約手続きをすれば料金は一切かかりません

これを機にHuluを是非試してみてください⇒2週間の無料トライアル

ドラマ『先に生まれただけの僕』第9話のあらすじ

バスケ部に所属する生徒の保護者たちが怒っていると顧問である河原崎(池田鉄洋)から聞かされた鳴海(櫻井翔)。
その理由は、部活強化のために雇ったバスケ部コーチ・熱川(松田悟志)が遠征試合を組み、保護者の負担する費用があまりに高額だった為であった。熱川から遠征試合について何も聞かされていなかった河原崎は、彼に怒りをぶつけ、それに対し熱川は、遠征はバスケ部を強くするために必要だと主張。板挟みになった鳴海は困惑する。

職員会議では、来年度の入学試験のことが議題に挙がる。来年度の生徒を目標数獲得するには、1000人程度の受験生に個別相談に来てもらう必要があることを知り、鳴海は驚愕。“すべり止め”校である京明館が、どうすれば受験生を増やし、目標の入学者数を確保できるか、教師たちはアイデアを出し合う。

一方、鳴海と聡子の関係はさらにすれ違いを生み、二人の関係に悩む聡子(多部未華子)は、仕事でミスを犯してしまう。また、聡子の思いに気付かない鳴海は、ちひろ(蒼井優)に対し、聡子に指輪をどのようにして渡せばいいかを相談。相談を受けたちひろは複雑な思いを抱く。

ドラマ『先に生まれただけの僕』の視聴者からの評価

https://twitter.com/0a0HruuvqcpJvGW/status/939150677388881920

 

ドラマ『先に生まれただけの僕』は視聴率的にはそこまで悪くはありませんでしたし、かなり視聴者からの評価も高い印象を受けますね。

 

また、次回で最終回を迎えるということで、ドラマの終わりを惜しんでいる人も多いですが、次週はいったいどんな結末を迎えるのか、注目です!

ドラマ『先に生まれただけの僕』の動画を安全に視聴する方法

普段生活をしている中で、録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい最新ドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

そして、インターネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画が見つかりますが、それらの動画は、再生ボタンをクリックした途端に変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、ドラマ『先に生まれただけの僕』の動画を視聴したい場合は、Huluの14日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかより、安心して視聴することができますし、Huluの場合は登録されている全作品が視聴可能で課金が必要無いのが魅力ですね!

Huluによる公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるのでDVDをレンタルするよりもオススメですし、14日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

2週間の無料トライアル

まとめ

今回は、ドラマ『先に生まれただけの僕』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

第1話~最終回までの見逃し配信はHuluがオススメですよ!

2週間の無料トライアル

 

 

 

コラム1

前回の『イベントのお弁当』が褒められたことで、司に仕事のチャンスが舞い込んで嬉しく思いました。今回は特に、田所のずる賢さが際立つストーリーになっていて、そのことで更に司を応援したくなりました!ただ、応援したくなるけれど仕事はそう簡単には進みません。仕事上、嘘をつくことも必要と言われ、葛藤する司に黒川先輩がかけた言葉がとてもいいなと思いました。『嘘をつきたくないなら、嘘をつかなくて済む努力をしろ。』なんだか、救われた気がしました。また、嘘をつきたくないけど仕事だから仕方なく嘘をついていると愚痴る田所にも黒川先輩は、『それは二流のやり方。二度目の仕事は来なくなる』とズバリと言って、見ているこちらも納得と同時にスッキリしました。

黒川先輩に引き続いて、田所とも少し打ち解けてきた司。次回は仕事ができないストーリーに絡めて、夫婦の問題にも話が及びそうです。いよいよツワリが始まり、ラブラブ感が遠退く一方で、それを理解出来ない司が避けられていると苦悩し、避けられている原因を『自分が仕事ができないからだ』と誤解してしまうのではないでしょうか。またさやかのマタニティ友達の夫に浮気疑惑が浮上し、さやかも真相を突き止めるべく奔走するので、司の悩みに気づいてあげられない。そうしている間に、司の妄想が止まらず、さやかの心が離れてしまったと思い込み、せっかく前回仕事が少し出来たにも関わらず、また大きなミスを引き起こしてしまうのではないでしょうか。

がんばれカホコ!! 

 

 

コラム2

仕事ができない夫、小林司(錦戸亮さん)が、花形部署の第一営業部で、ミスをした後、まさかの企画をさせてもらえることになり、張り切る姿が、実にかわいらしかったです。更にバイブルを読んで、必死に支えようとする妻さやかの姿も、かわいらしかったです。
企画を10本出すことにした小林司ファミリーに、強烈キャラの姉が参戦し、ケバブ出展の企画が出て、笑えました。そのケバブの企画案が、企画会議で話題に上がり、更に笑えましたが、まさかまさかの、デザイナー案が通り、見ていて嬉しい気持ちになりました。
さやかの元カレ騒動も、無事に嘘を告白できて、より夫婦の絆が深まったように感じます。
夫婦のかわいらしい姿に、応援したい気持ちになる展開でした。

嘘は関係性を変える、夫が浮気したらどうする?という話題になった、妻さやかのマタニティ友だち、通称マタニ友の、イモトアヤコさんが演じているもんじゃ焼き屋さんの夫、ブヒマルが、あやしかったので、もしや、うちはない!と言っていた町田あかりの夫が、浮気している?!と感じました。次週、浮気が発覚するのか、はたまた、浮気か?と思わせて、実は妊娠中の妻のために、何かをしたくて、こっそり計画中なのかな?とも思います。
仕事ができない夫、小林司は、妻や、時には姉が力になり、先輩の黒川あきらさんにもゲキを飛ばしてもらいながら、少しずつ、職場での信頼を得て、仕事ができない方の小林司から、立場を確立していくのだと思います。

 

コラム3

正直、大筋はなんとなく見えていたしやっぱりなー、という感じが強かったです。
司が自分の意見を通して問題が起きて、でも結果オーライで褒められる。二話も似たような展開だったので、少し面白味に欠けたかな、と思いました。
田所君が司に心を開いた?ところもわかりにくく(濁点があるか無いか?)、その後は結局手柄が自分だけのものにならなくて嫌そうな顔をしていたのでイマイチ感情移入が出来ません。。。
個人的には錦戸さんの演技が好きなので見ていますし、司役とさやか役はまだ見てられるかなーという感じですがお姉さん役の方はいつもとキャラが違う役柄なのでちょいちょい入ってきて邪魔なだけ。。。
次週の予告もそこまで惹かれませんでしたので、ほどほどの期待を持って見たいと思います。

きっと司はどこまで行っても仕事が出来なくて、優しさ?から生まれる結果オーライで褒められるパターンの繰り返しなんだとは思いますが、仕事はいいとこまで行って結局辞めることになりそうな感じがします。
子供が生まれるタイミングですが、途中で何か自分に出来る事を見つけて方向転換しそうだと思います。
黒川先輩とはもう少し絡みがあるのかも?せっかく二話で疑惑も出来ていることですし、少しずつ仕事で成功していく司に惹かれていって…という展開も見てみたいですね。
ただ、お姉さんと一緒に住む展開にだけはならないで欲しいですね。せっかく司とさやか二人の世界観が一話からちゃんと作られていっているのに。。。
司の金銭的なサポートのためにさやかが働きに出て、子供を預けるために一緒に住む展開がありそうでこわいです。