今回の記事では、『テラスハウス 軽井沢編』の内容や視聴者からの感想・評価などをご紹介していきます!

また、実際の放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信・再放送の動画を視聴する方法も紹介しますので、『テラスハウス』の動画視聴に役立てて貰えればと思います!

『テラスハウス 軽井沢編』の動画を無料視聴する方法

FOD(フジテレビオンデマンド)という動画配信サービスがあり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめのVOD(ビデオオンデマンド)サービスはFODになります!

FOD(フジテレビオンデマンド)は、現在31日間無料のお試しキャンペーンを実施中なので、安心・安全に『テラスハウス』の過去動画を視聴をしたいという方には、オススメのサービスなんですね。

ちなみに、無料お試しキャンペーン期間中に解約をすればお金はかかりませんので、参考までに。

また、31日間の無料お試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが無料で視聴し放題になるので、これを機会に思う存分FODのサービスを楽しんでみてくださいね。

もちろん、無料登録期間中に解約手続きをすれば料金は一切かかりません

これを機にFOD(フジテレビオンデマンド)を是非試してみてください⇒FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

FODプレミアム

※テラスハウス最新版(軽井沢編)や、過去のシリーズの動画もすべて視聴可能です。

『テラスハウス 軽井沢編』 第2話の内容

入居翌朝、雄大はスープを作り、皆に振る舞う。その味は…?

ある昼、至恩はつば冴と草津に行く約束をする。

雄大は安未が気になり、二人で出かけようとするが…

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

『テラスハウス』に対する一般の方からの声

 

『テラスハウス』に関するTwitter上のつぶやきの一部を紹介しておきました・・・ついに始まった最新シーズン、かなり注目度が高まっていることが、SNS上のコメントを見ただけでも伺えますね!

 

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

FODプレミアム

『テラスハウス』の動画を安全に視聴する方法

普段生活をしている中で、録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい最新ドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

そして、インターネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画が見つかりますが、それらの動画は、再生ボタンをクリックした途端に変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、『テラスハウス』の動画を視聴したい場合は、FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかより、安心して視聴することができますし、FOD(フジテレビオンデマンド)に登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

FOD(フジテレビオンデマンド)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるのでDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

FODプレミアム

まとめ

今回は、『テラスハウス』の内容や視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

他のドラマ情報も随時追加していくのでお楽しみに!

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

FODプレミアム

 

 

 

 

 

 

コラム1

秘密を持っている人特有の落ち着かない感じ、それでいて一瞬でもその秘密から逃れたくて幸せな部分だけを見ようとする人間の心情がよく出ていて、見ているこちらもなんだかソワソワしてしました。
息子を守ろうとする母親の図々しまでの強さと開き直りと、ずっと秘密から逃れられない息子の対比は切ないですよね。
現実にもよくあるエリート夫のDVから母親を守ろうとしただけであるのだから、あの時、母親が自首を止めなければ、彼の将来はどうなっていたのだろうか?とも思います。
いずれにしてもハッピーエンドではないのでしょうか?顔は怖いけど、煙草は換気扇の下で吸う父と天真爛漫な母との間で育った屈託のない彼女が、彼の秘密にどう迫るのか気になるところです。
それと謎のメールを送り、庭を掘り返したのは誰なのか、この人が彼を追い込んでいくんでしょうかね。
可能であればすべての人が幸せになるラストを。そのためには恐らく秘密は暴かれなければいけないでしょうね。
秘密を抱えたまま、暴かれることがないまま、弁護士になって検事の妻と暮らすのはあまりに酷かと思います。
仮に隠しとおしたとして、タイトルのそのままに、愛してたって、秘密はある。」ではあまりに苦しい。
秘密があるのなんて当たり前だと思うのだけど、その秘密があまりに大きいので…
あり得ないラストなのかもしれないけど、すべての秘密が暴かれた上で、それぞれが夢を実現して幸せになる方法はないものか…
でなければ、彼女がすべてを捨ててどこか誰も知らない場所で彼と慎ましく幸せに暮らすとか、そういう終わり方だと安心して最後まで見られるのですが。

 

 

コラム2

弁護士を目指す司法修習生でありながら殺人犯、という役柄の主人公「奥森黎」を、見るからに人の良さそうな福士蒼汰くんに演じてもらうというのは良い判断だなと思いました。彼が必死になって何度も何度も「犯罪者にだって事情があって、自分はそういう人達を助けてあげたいんです」と訴えている姿を見ると、こちらも応援してあげたくなります。冷静に考えれば、やむにやまれず罪を犯してしまった事と、それを隠蔽して無かった事にしてしまう事はまた別物だと思うのですけどね。奥森もまた今回担当した事件の顛末からそれを思い知らされた感じでしたが。共犯の母は守らねばならない存在、恋人は検事の卵という頼れる者がいない状況で、奥森がどこまで戦っていけるのか心配です。
前半を見ていると奥森は自分の罪を隠し通したまま、周囲の犯罪者の味方をしてあげる事で精神のバランスを取っているように見えました。それでもいずれは自分の中の罪悪感や正義感に負けてしまって自首するのかなあ……と思っていたのですが、後半に彼の秘密を知る者が現れた事でその辺りも分からなくなりましたね。失踪扱いになっている父が既に殺されているのだと知っているばかりか、庭に埋められている事まで把握している謎の存在。こうなると奥森が母とも冷静に話し合って自分たちなりのタイミングで自首をするなんて展開は難しそうです。特に今は結婚寸前の恋人まで出来ている身で、守るべき者が増えてしまった奥森ですからその動きは制限されます。むしろ秘密を知る誰かと揉めたり脅迫されたりした結果、更なる罪を重ねてしまうのではないかと思えてきました。

 

 

コラム3