2018年1月29日に放送されていた最新ドラマ『わろてんか』第98話のあらすじや視聴者からの感想などをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信の動画を視聴する方法も紹介しますので、ドラマ『わろてんか』の動画を見たい方は、役立てて貰えればと思います!

※なお、本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ドラマ『わろてんか』 第98話の動画を視聴する方法

U-NEXTというビデオオンデマンドサービス(VOD)があり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめの動画配信サービスの中でも、特にオススメなのはU-NEXTになります!

ちなみに、U-NEXTには31日間ものお試し期間が特典として付いていて、登録時にはレンタルに利用することが可能な、600ポイントをもらえます。

『わろてんか』は、ポイントを使ったレンタル配信がされているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば『わろてんか』の見逃した最新話を実質お金をかけずに視聴することができます。

さらに、31日間のお試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが可能なので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが読み放題になりますね。

これを機にU-NEXTを是非試してみてください⇒U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『わろてんか』第18週のあらすじ~復習もかねて予告動画も!

藤吉(松坂桃李)が亡くなって3年、てん(葵わかな)は北村笑店の社長となっていた。伊能(高橋一生)は役員として北村の経営に携わっていたが、進歩派の伊能を良く思わない風太(濱田岳)と常に対立していた。てんは風太や伊能のやり方とは違う自分ならではの仕事がしたいと、新しい女流漫才を作ることに決め女優のリリコ(広瀬アリス)に白羽の矢を立てる。そして、トキ(徳永えり)や楓(岡本玲)、歌子(枝元萌)を加えた、女性だけの漫才プロジェクトをスタートさせる。そんなとき、息子の隼也(成田凌)がアメリカから帰って来た。

U-NEXTの公式サイトはこちら

ドラマ『わろてんか』を実際に見た視聴者からの声

 

『わろてんか』の視聴者がTwitter上に書き込んだツイートを一部紹介しておきました・・・今週は、特に「寂しい回だった」というコメントが多かったですね。

 

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『わろてんか』の動画を安全に視聴する方法

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい放送中のドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

ネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画があったりしますが、そういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、ドラマ『わろてんか』の動画を視聴したい場合は、U-NEXTの31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

こちらは、テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかよりも、安全に動画を視聴することができますし、U-NEXTに登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

そして、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるので、そういった意味でもDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

まとめ

今回は、ドラマ『わろてんか』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

他のドラマについても随時追加していくのでお楽しみに!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

 

 

 

 

 

 

 

コラム1

司法修習生の取り調べの様子とかを観れたのがまず興味深かったです。その中で主人公藜がひとつの事件に対して真剣に取り組んでる姿に彼の人柄の良さが感じられました。彼の誠実さが伝わるだけに彼の持ってる秘密が終始彼を苦しめてるのがはがゆい気持ちになりました。爽との結婚の話で、爽はずっと父親が検事生であり容赦ない性格とかを言えずに秘密にしてた訳ですが、それが明らかになって藜もこんな事で嫌になったりしないと受け入れてくれた後、やっと終われたと秘密がある事の後ろめたさから言えて解放されたという爽の発言に、言える秘密だったらどんなに楽なんだろうと藜の気持ちを思うと複雑でした。ラストの方で藜に送られてくるメールや父親が埋まってる庭が掘り起こされてて水が溜まってるのとかが何が起きたって感じでどういう事なのか次回も気になりました。
秘密にし続けられない状況に藜は追い込まれていくのかなと感じました。それが謎のメールの送り主によってなのかは分からないですが、掻き乱されるのは避けられないと思ってしまいます。また爽の兄がジャーナリストなのも気になり、1話でも刑事さん達の周りで事件が無いか情報収集してるみたいなので、そこから関わりが生まれてくる気がしました。あと果凛という高校生が意味深で藜と爽の結婚に対しても反対っぽいので何か知ってるのかなと勘ぐってしまいました。自分が父親を殺してしまった事から同じ立場の人を救いたいと司法修習生として向き合っている藜ですがその気持ちがどうか折れないで爽も真実を知っても父親が反対しても最後まで味方でいて欲しいと期待しています。一緒に痛みを抱えてくれる愛を見せてほしいと思います。

 

 

コラム2

予告で福士蒼汰さん演じる主人公が人を殺してしまった秘密を持っていながら恋人と結婚するというのを見て、主人公は普段はいい人を演じている悪い心を持つ人だと思ってドラマを観ようと思いました。でも始まってすぐに、そういうことじゃなくて、母親を守るために父親を殺してしまってずっと自分は幸せになってはいけないと思いながら過ごしている哀しい人だとわかり切なくなりました。あの時自分で警察に連絡しようとした時に母親が止めてさえいなければもっと心は楽になっていたのかな、と思います。でも母親の立場からしたら自分のせいで我が子を犯罪者にしてしまった罪悪感などいろいろな気持ちがあるんだろうなと思います。遠藤憲一さん演じる彼女の父親にほんの少しだけ認められたと思いきや、ベランダから父親の死体がなくなってこれから何が起こるのかハラハラ、楽しみです。
一話目の終盤でもう主人公の平和だった日常の終わりが見えてきたので、これからはメールを送ってきてベランダから父親の死体を盗み去った人との戦いが始まるんだろうなと思います。忘れたいけど忘れられない、忘れてはいけない過去にまた苦しみながら、これからさらに色々な問題が起こっていくのだと思います。他には主人公の同期のお金持ちの男の子が主人公の彼女のことを想っているような雰囲気を出していたのでその辺も動き出すんだろうなと思います。男の子が主人公の過去を知り、悪い方に動かなければいいなと思います。
主人公は「罪は見つからなければ罪じゃない」などの母親の言葉に囚われて苦しんでいるような感じがあるので早く色々な葛藤、苦しみから解放されるといいなと思います。

 

 

コラム3