2018年1月24日に放送されていた最新ドラマ『わろてんか』第94話のあらすじや視聴者からの感想などをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信の動画を視聴する方法も紹介しますので、ドラマ『わろてんか』の動画を見たい方は、役立てて貰えればと思います!

※なお、本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ドラマ『わろてんか』 第94話の動画を視聴する方法

U-NEXTというビデオオンデマンドサービス(VOD)があり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめの動画配信サービスの中でも、特にオススメなのはU-NEXTになります!

ちなみに、U-NEXTには31日間ものお試し期間が特典として付いていて、登録時にはレンタルに利用することが可能な、600ポイントをもらえます。

『わろてんか』は、ポイントを使ったレンタル配信がされているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば『わろてんか』の見逃した最新話を実質お金をかけずに視聴することができます。

さらに、31日間のお試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが可能なので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが読み放題になりますね。

これを機にU-NEXTを是非試してみてください⇒U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『わろてんか』第17週のあらすじ~復習もかねて予告動画も!

藤吉(松坂桃李)はてん(葵わかな)に寄席興行のイロハを教えようと、仕事でも常に夫婦一緒に行動するようになっていた。風太(濱田岳)は藤吉から、今後百年続くような新しい万歳を見つけろとハッパをかけられ、キース(大野拓朗)やアサリ(前野朋哉)と一緒になってさまざまな試行錯誤を始める。どつき万歳とは違う、しゃべりだけの万歳という新機軸を打ち出して、万丈目(藤井隆)に台本を書かせることを思いつく。そんな時、アメリカから啄子(鈴木京香)が突然帰国し、てんや藤吉と久しぶりの団らんを楽しむのだが・・・。

U-NEXTの公式サイトはこちら

ドラマ『わろてんか』を実際に見た視聴者からの声

 

『わろてんか』の視聴者がTwitter上に書き込んだツイートを一部紹介しておきました・・・やはり、藤吉さん関連のツイートが非常に多かったですね!

 

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『わろてんか』の動画を安全に視聴する方法

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい放送中のドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

ネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画があったりしますが、そういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、ドラマ『わろてんか』の動画を視聴したい場合は、U-NEXTの31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

こちらは、テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかよりも、安全に動画を視聴することができますし、U-NEXTに登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

そして、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるので、そういった意味でもDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

まとめ

今回は、ドラマ『わろてんか』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

他のドラマについても随時追加していくのでお楽しみに!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

 

 

 

 

 

 

 

コラム1

個性的なキャストの雰囲気やセリフも毎回面白いですが、今回は取り扱った依頼も今までより共感しやすくオチが二転三転しておもしろかったです。すでに死んでいた依頼者からの依頼というのも新鮮でしたし、今までの依頼より非現実的でなく、謎解きも多かったのが良かったです。それでもシリアスな本格派推理ドラマと違って伊差川のホクロへのこだわりや、依頼当日の食べた餃子の数などストーリーと全く関係ないシュールなディテールがこのドラマらしくちりばめられていてポップにくすっと笑いながら見れました。あまり出番がなかった蘭子でしたが今回はちゃんと活躍していたのも新鮮でした。最後に蘭子と五郎が見つめあっていましたが今後は蘭子と五郎の恋愛関係にも期待したいです。
予告をみている限り次回の依頼は複数の男性と付き合って貢がせる悪女がらみだと思いますが、依頼者はさえない八百屋の男性で彼が彼女に一目ぼれしたため彼女の私情を調べてほしいというものです。探偵事務所なのであっという間に彼女が誰か割り出せますがそれによって彼女が依頼者が思い描いている女性ではないことを知り、彼にどう説明するか悩む。純情な五郎は彼女に嫌悪感をいだきますが、もともと夜の仕事をしていた蘭子がどう彼女に寄り添い、それによって彼女の以外なオチがでてくるかが見どころになると思います。また本依頼のために蘭子と五郎が恋愛感について話したり、二人に尾行等行動を共にすることで二人の恋愛がどう進展するのかも楽しみです。

 

 

コラム2

なぜ、死者からの手紙は五郎のもとに届いたのか・・・。その理由がわかり、思わず涙しました。
ムロツヨシさん大好きなので、第5話終了時の予告を見てわくわくしながら1週間過ごしました。

前回に続いてまたオカルト系かよ・・・とちょっぴりげんなり(あまりオカルト系得意ではないので)していましたが、全然違いました。トリックあり、人間関係のドロドロありのヒューマンサスペンスでした。ムロツヨシさん大好きなのですが、見終わった後に思わず、「伊佐川(ムロさん)地獄に堕ちろ!!」と心の中で思ってしまいました。それくらい、伊佐川(ムロさん)、悪人でした。女の敵でした。整形までして、お金まで貢いで、挙句の果てに殺される前に自らの手で、愛した人を試すために死んでいくなんて、報われないな・・・と思いました。蘭子が第6話で、聞き込みする姿を見て、今後また蘭子が主役の話があるんじゃないかな・・・?と個人的に思っています。
また、五郎と蘭子、くっつきそうな雰囲気の予告でしたが、実際にはくっつかないんだろうな、と。蘭子には絶対裏がある!と個人的には、ルパンの不二子ちゃん的な存在じゃないかなと睨んでいます。また、もう一人の気になる女性、所長のかほるが主役のエピソードもあるんじゃないかなと思っています。あかつか探偵事務所を開設するにいたった理由とか、第1話に出てきた帝国リサーチの所長とのこととか、昔の話とかいろいろ出てくるんじゃないかと妄想しながら毎週楽しみにしております。また、個人的には小暮の家族とかの話もでてきたら面白いかなと思っています。

 

 

コラム3