2018年1月22日に放送されていた最新ドラマ『わろてんか』第92話のあらすじや視聴者からの感想などをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信の動画を視聴する方法も紹介しますので、ドラマ『わろてんか』の動画を見たい方は、役立てて貰えればと思います!

※なお、本ページの情報は2018年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ドラマ『わろてんか』 第92話の動画を視聴する方法

U-NEXTというビデオオンデマンドサービス(VOD)があり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめの動画配信サービスの中でも、特にオススメなのはU-NEXTになります!

ちなみに、U-NEXTには31日間ものお試し期間が特典として付いていて、登録時にはレンタルに利用することが可能な、600ポイントをもらえます。

『わろてんか』は、ポイントを使ったレンタル配信がされているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば『わろてんか』の見逃した最新話を実質お金をかけずに視聴することができます。

さらに、31日間のお試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが可能なので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが読み放題になりますね。

これを機にU-NEXTを是非試してみてください⇒U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『わろてんか』第17週のあらすじ~復習もかねて予告動画も!

藤吉(松坂桃李)はてん(葵わかな)に寄席興行のイロハを教えようと、仕事でも常に夫婦一緒に行動するようになっていた。風太(濱田岳)は藤吉から、今後百年続くような新しい万歳を見つけろとハッパをかけられ、キース(大野拓朗)やアサリ(前野朋哉)と一緒になってさまざまな試行錯誤を始める。どつき万歳とは違う、しゃべりだけの万歳という新機軸を打ち出して、万丈目(藤井隆)に台本を書かせることを思いつく。そんな時、アメリカから啄子(鈴木京香)が突然帰国し、てんや藤吉と久しぶりの団らんを楽しむのだが・・・。

U-NEXTの公式サイトはこちら

ドラマ『わろてんか』を実際に見た視聴者からの声

https://twitter.com/catzczc/status/955106278803619840

 

『わろてんか』の視聴者がTwitter上に書き込んだツイートを一部紹介しておきました・・・毎週名言が生まれているので、それについて言及している人が多いですね!

 

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『わろてんか』の動画を安全に視聴する方法

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい放送中のドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

ネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画があったりしますが、そういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、ドラマ『わろてんか』の動画を視聴したい場合は、U-NEXTの31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

こちらは、テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかよりも、安全に動画を視聴することができますし、U-NEXTに登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

そして、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるので、そういった意味でもDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

まとめ

今回は、ドラマ『わろてんか』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

他のドラマについても随時追加していくのでお楽しみに!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

 

 

 

 

 

 

 

コラム1

あかつき探偵事務所を舞台に、所長かほる、ゴロー、グレの3人の探偵に、蘭子が依頼をしにくる。そのな内容は蘭子の父である元サンダー貿易副社長・自殺が実は陰謀による、
殺人事件であり、その真相解明を依頼された。かほるは危険を感じ依頼を断るが,ゴローはひきうけてしまう。そこで蘭子から父の死が、贈収賄と詐欺事件がからみ殺害されたと
告げられその証拠を探してほしいとの依頼。証拠を持つ南という男にゴローと蘭子は会い資料の山の中から探してもらうこととなるが、何者かに南の部屋が爆破された。というのが、第2話でした。原作がマンガということもあり、コミカルで軽いのりと、現実にはなさそうな感じがした。出演者は演技派ばかりで、その内容をうまく演じているところがさすがと感じさせられた。次に期待感が高まるドラマである。
あかつき探偵事務所の3名(かホル、ゴロー、グレ)と謎の美女蘭子が中心となり、いろいろな事件を解決していく、痛快探偵もののお話です。毎回げすとにも演技派俳優が出演し、その演技バトルを見るのも楽しみです。蘭子の父の死から、贈収賄と、政界のスキャンダルまでつながっていく展開は見逃せません。また、ゴローと蘭子の関係は男女の関係まで進むのかも注目するところです。設定も東京の板橋にある赤塚を舞台とし、町のイメージも何となく昭和をほうふつさせ、懐かしさを感じるのは私だけでしょうか。最終的には、事件は解決して良かった良かったとなるとは思いますが、できれば期待を裏切ることもおこればおもしろいかなとも感じている私がいます。

 

 

コラム2

蘭子さんが出てきて、深キョンワールド全開。キャラが濃すぎます。2話の良かった点は、最初蘭子の案件を断った山口智子さんが、結局断らなかったところと、知り合いの探偵に電話一本で警察の資料を手に入れたところです。ボスかっこよかったです。いっつも酒ばっかり飲んでて印象が悪かったですけど、第2話で急にファンになりました。蘭子はヤバい案件だとわかっていて相談に来てるのだろうけど、大体依頼にかかる費用払う気あるの?と思ってしまいます。こんな案件幾らかかるのでしょうか、創造もつきません。ミナミさんの事務所爆破されてるし、ヤバい案件だということは十分伝わりましたが、非現実的&感情移入できません。個人的には、第1話の依頼の方が感情移入できてよかったです。
第1話は完結したので水戸黄門型式で見やすい印象を受けましたが、蘭子の案件がヤバ過ぎてダラダラと続きそうです。山口智子さんが電話していた探偵が、これからもちょこちょこ手伝ってくれたら嬉しいです。ヤバい案件とわかって赤塚探偵事務所に押し付けたのですから、しっかり手伝って欲しいです。個人的にですが、さっさと手伝ってヤバい案件を終わらせて欲しいです。蘭子の案件はダラダラやらずに、最悪でもあと2話くらいで終わらせて、それから蘭子も探偵事務所で働き始めて五郎や森田剛さんと一緒に仕事をする姿が見てみたいです。希望とは裏腹に、最終話まで蘭子の案件に翻弄されるような気もしますが。赤塚探偵事務所の下の喫茶店?の女の子と、五郎か森田剛のどちらかが付き合って欲しいです。

 

 

コラム3