2018年1月21日に放送されたテレビ朝日系列『仮面ライダービルド』第19話のあらすじや視聴者からの感想・評価などをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信・再放送の動画を視聴する方法も紹介しますので、『仮面ライダービルド』の動画視聴に役立てて貰えればと思います!

ドラマ『仮面ライダービルド』第19話の動画を無料視聴する方法

auビデオパスという動画配信サービスがあり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、特にテレ朝系のドラマの最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめのVOD(ビデオオンデマンド)サービスになります!

また、auビデオパスは、現在31日間無料のお試しキャンペーンを実施中ですし、特にテレビ朝日系列の番組に強く、安心・安全に『仮面ライダービルド』の動画視聴をしたいという方には、オススメのサービスなんですね。

ちなみに、無料お試しキャンペーン期間中に解約をすればお金はかかりませんので、参考までに。

また、31日間の無料お試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題作品として登録されているドラマや映画などが無料で視聴し放題になるので、これを機会に思う存分auビデオパスのサービスを楽しんでみてくださいね。

もちろん、無料登録期間中に解約手続きをすれば料金は一切かかりません

これを機にauビデオパスを是非試してみてください⇒au/ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

ビデオパス

『仮面ライダービルド』 第19話のあらすじ【2018年1月21日】

死んだはずの内海(越智友己)が生きていた!がく然としつつもファウストについて質問する幻徳(水上剣星)に対して、内海は余裕の笑みを浮かべて…。

一方、仮面ライダーグリスの強さに危機感を募らせる戦兎(犬飼貴丈)だが、グリスと同じスクラッシュドライバーの力を手に入れた龍我(赤楚衛二)は戦闘意欲をたぎらせる。しかし、龍我の身体がどこまでもつのか…。戦兎は自らも強くなり、龍我への負担を減らそうと考える。

葛城(木山廉彬)のデータの中から、ビルドドライバー強化アイテムの隠しコマンドが見つかった。戦兎は東都政府官邸で幻徳に隠しコマンドのキーワードを尋ねるが、そこへ一海(武田航平)と3体のハードスマッシュが攻撃を仕掛けてきた!

au/ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

『仮面ライダービルド』の視聴者からの評価

 

Twitter上に寄せられたコメントの一部を紹介しておきました・・・小室さんの事件を引き合いに出している人が多かったですね。

 

au/ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

ビデオパス

『仮面ライダービルド』の動画を安全に視聴する方法

普段生活をしている中で、録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい最新ドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

そして、インターネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画が見つかりますが、それらの動画は、再生ボタンをクリックした途端に変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、『仮面ライダービルド』の動画を視聴したい場合は、auビデオパスの31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかより、安心して視聴することができますよ。

また、auビデオパスによる公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるのでDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

au/ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

ビデオパス

まとめ

今回は、『仮面ライダービルド』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

第1話~最終回までの見逃し配信はビデオパスがオススメですよ!

au/ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

ビデオパス

 

 

 

コラム1

原作の漫画は知らなかったのですが、主要キャストの瑛太と森田剛がコンビという意外な組み合わせである事を知り、視聴してみようと思いました。
タイトルほどコメディ色が強くはないストーリーですが、瑛太と森田剛のコンビが意外と似合っていて、毎週観終わると次の話が気になってしまいます。

2・3話は前編・後編と週を跨いだこともあり、録画しておいた2話を何度も観てしまうほどでした。
主題歌も初めて聞いた時から、耳に残るリズムでした。
歌詞はよく分かりませんが、ドラマに合っているように思います。

次の展開が見え過ぎる時がある所と、現実離れし過ぎかな、と思う描写は少し残念ですが、今後のストーリーにも期待しつつ、最終回まで視聴し続けたいと思うドラマです。

まだ、3話までしか視聴していないため、全く予想が出来ません。

すべての依頼や事件が繋がって、一つの事柄の解決に繋がるというストーリーだと、少し残念なような、観てみたいような気持ちですが、他に浮かんできません。

3話の事件も解決した訳ではないので、やはり、政治家絡みの事件が最終回でしょうか。

七瀬と小暮の出逢いや、詳しい情報がないのも気になる部分です。小暮に関しては、多少父親の話がありましたが、なぜ、探偵をしているのかについては、まだ分からない部分です。また、社長もとても謎めいています。

それらのストーリーが少しずつ明かされて、最終回に繋がっていくのではないか、と予想します。

ありがちな予想ストーリーですが、自分の思うストーリーに近くドラマが進んでいくと、少し嬉しいです。
展開が楽しみです。

 

 

コラム2

主要キャストはもちろんですが、チョイ役のキャストの方が、個人的には気になる人ばかりです。
音楽はソイルピンプセッションがとってもカッコいいし、ドラマの内容をさらに引き立てていると思う。
森田剛の演技をあんまり見たことがなく、今回はちゃんと見たけれど、瑛太との身長差などもわりといい感じで、2人のやりとりもすきだし、山口智子との掛け合いもすき。
ただ、山口智子がやっぱり声のトーンや、伸ばし方の演技がいつも一緒だなーとおもったりする。
個人的にはすきな女優さんですが。
リリーフランキーも、別のドラマでも同じ編集者の役をやっているのだけれど、全然違う演技なので、彼のポテンシャルにいつも驚かされる。
監督は、相性がいい人だと面白さが倍増するなあと思いました。今回はとっても個人的にはすきです。
結末は、こちらが考えるよりフラットな状態で見たい。
今後、どんな役者さんが出てくるのかとても楽しみにしている。
ちょっとわかりづらいような場面でみんながわかるような役者さんを出したり、どこかの役で、ソイルピンプセッションの社長が出て欲しいなあと密かに思ったりしています。
最終回は、出来れば2が出来るような伏線も張りつつ、もしくは映画的な?2時間SPとか。な終わり方がいい。
誰かが死んだりするのは嫌だなと思います。
あと、やっぱり音楽がいいので、もっともっとたくさん聞きたいです。
サントラとか発売したら欲しい。
あと、展開的にありえないことも多いので、(1話目の女の子があんなに似てる子をすぐ探せるとか)リアルなストーリーが見たいです。

 

 

 

コラム3

最後