2018年1月18日に放送されていた最新ドラマ『わろてんか』第89話のあらすじや視聴者からの感想などをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信の動画を視聴する方法も紹介しますので、ドラマ『わろてんか』の動画を見たい方は、役立てて貰えればと思います!

※なお、本ページの情報は2018年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ドラマ『わろてんか』 第89話の動画を視聴する方法

U-NEXTというビデオオンデマンドサービス(VOD)があり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめの動画配信サービスの中でも、特にオススメなのはU-NEXTになります!

ちなみに、U-NEXTには31日間ものお試し期間が特典として付いていて、登録時にはレンタルに利用することが可能な、600ポイントをもらえます。

『わろてんか』は、ポイントを使ったレンタル配信がされているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば『わろてんか』の見逃した最新話を実質お金をかけずに視聴することができます。

さらに、31日間のお試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが可能なので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが読み放題になりますね。

これを機にU-NEXTを是非試してみてください⇒U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『わろてんか』第16週のあらすじ~第15週の復習もかねて予告動画も!

昭和になりラジオ放送が始まった。時代の変化は北村笑店にも押し寄せ、落語を大切にしたい藤吉(松坂桃李)と万歳が今後の主流になると考える風太(濱田岳)の対立が大きくなっていた。そんな時、藤吉が突然脳卒中で倒れ入院するが、てん(葵わかな)の付きっ切りの看病の甲斐もあって藤吉は意識を取り戻した。ラジオ局が人気落語家・団吾(波岡一喜)を出演させようと画策するが、寄席の客が減ると考えた藤吉も風太も反対する。だが風太の万歳重視に反発する団吾は、ラジオ出演を強行しようととんでもない作戦に打って出る。

U-NEXTの公式サイトはこちら

ドラマ『わろてんか』を実際に見た視聴者からの声

https://twitter.com/nya__nyanyanya/status/953687155238256640

 

『わろてんか』の視聴者がTwitter上に書き込んだツイートを一部紹介しておきました・・・登場キャラに対してすごく感情移入している人が多い気がしますね。

 

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『わろてんか』の動画を安全に視聴する方法

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい放送中のドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

ネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画があったりしますが、そういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、ドラマ『わろてんか』の動画を視聴したい場合は、U-NEXTの31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

こちらは、テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかよりも、安全に動画を視聴することができますし、U-NEXTに登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

そして、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるので、そういった意味でもDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

まとめ

今回は、ドラマ『わろてんか』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

他のドラマについても随時追加していくのでお楽しみに!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

 

 

 

 

 

 

 

コラム1

主人公があまりにも、ちやほやされしすぎてませんか?女優さんの名前忘れちゃったけど、主人公のいいように展開されていく感じが、とても「黒皮の手帳」の原作だとは思えません。周りのキャストはいいのに。もったいない気がします。この脚本家誰?後は怒りしか浮かびません。高島政伸は好きです。上手な俳優さんですね。この人が出るとたいがい見ちゃいます。存在が圧巻と言うかおもしろいんですよね。この女主人公・・お金をために溜め込んでなにがしたいんだろうと思います。こんなんで視聴者はスカッとしませんよ。女優なんだから少しは脱げばいいのに…。そういうことはなさそうで守られているって感じします。この女優。はっきりいっておもしろくない。
いっそのこと女主人公には危険な目にあってほしいです。危険な目・・脱ぐ。うーん…男性目線ではどうなんだろう。脱いで欲しいのかな?どうせ無理でしょ。事務所が厳しそうだし…。そうならば、天罰がくだるほうがおもしろそうだな。お金を巻き上げるだけ巻き上げているって感じなんで、追い掛け回されるって言うほうがいいかも知れない。高島政信が助けにきたらおもしろそうだな。無理かな。しつこいけど、この女優さん…脱げばいいのにと思います。女性もそういうシーンみたい。とおもいますよ。最近のTV界は、裸を出さないようにしているんでおもしろくないです。ヌードみたいです。某番組の男優さんのおしりはかわいかった。見られてうれしかったよ。

 

 

コラム2

2話は楢林クリニック委員長である楢林をターゲットとしたお話でした。
人の弱みにうまくつけこんでいく元子の手口は見ていて鮮やかで、見飽きません。
波子がカルネと同じビルに新しくお店を出すということで根本的に出資者から落とす、というやり方はなかなか鋭いなと感じました。
私は米倉涼子が主演のときの黒革の手帖を拝見してはいないのですが、武井咲主演の黒革の手帖は大変面白いと思います。
話し方といい動きといい、いかにもクラブのママという雰囲気が漂ってきます。
2話もあっぱれと言いたくなるほど鮮やかな手口で見事、お金を取り、波子にもお店を出させなくしました。
波子の変貌ぶりもなかなかな2話でしたが、やはりこのドラマの醍醐味である元子のやり方が面白い回でもありました。
元子と波子の関係性がやはり気になるところです。
元子は波子を今はいとも簡単に陥れていますが、今後はそうはいかなくなるのではないかと思います。
波子も同じ銀行で働いていて、元子がしたことをうすうす気づいてきています。
そこにつけこんで今後は動いてくるのでは、と考えます。
一度、負けた女より怖いものはありません。
いずれは波子にしてやられる回が1度はあるのでは、と予想しています。
また、安島との関係が今後どのようになっていくかも気になります。
黒革の手帖では登場人物が次々と元子にしてやられています。
つまり、安島も…と思いますがその点に関しては私もはっきりとこうなるのでは…と思えないのが正直なところです。
恋仲になるのか、安島もターゲットになるのか今後の展開が楽しみです。

 

 

コラム3