2018年1月17日にオンエアされたフジテレビ系列のドラマ『anone(あのね)』第2話のあらすじなどをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信・再放送の動画を視聴する方法も紹介しますので、ドラマ『anone(あのね)』の動画視聴に役立てて貰えればと思います!

※なお、本ページの情報は2018年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ドラマ『anone(あのね)』第2話の動画を視聴する方法

U-NEXTというビデオオンデマンドサービス(VOD)があり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめの動画配信サービスの中でも、特にオススメなのはU-NEXTになります!

ちなみに、U-NEXTには31日間もの無料お試し期間が特典として付いていて、登録時にはレンタルに利用することが可能な、600ポイントをもらえます。

『anone(あのね)』は、ポイントを使ったレンタル配信がされているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば『anone(あのね)』の見逃した最新話を実質お金をかけずに視聴することができます。

さらに、31日間の無料お試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが可能なので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが無料で読み放題になりますね。

もちろん、無料登録期間中に解約手続きをすれば、お金は一切かかりません

これを機にU-NEXTを是非試してみてください⇒U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『anone(あのね)』第2話のあらすじ

かつて更生施設で一緒だった“カノン”こと紙野彦星(清水尋也)の病気を治すには、お金が必要であることを知ったハリカ(広瀬すず)は、「林田印刷所」の名前を頼りに亜乃音(田中裕子)の元を訪ねる。そこで再会を果たすのだが、亜乃音の持っていたあの札束の衝撃的な真相を知ることとなる。

さらに札束の出てきた床下の穴から、15年前に失踪したはずの亜乃音の娘・玲(江口のりこ)が、死んだ亜乃音の夫・京介(木場勝己)と写っている写真が発見される。

探していた娘が、隠れて夫と会っていたことに亜乃音はショックを受ける。

一方、舵(阿部サダヲ)が幼なじみの西海(川瀬陽太)に言われるままカレー店を乗っ取られようとしていることを知ったるい子(小林聡美)は、札束を燃やして捨てる人間がいるくらいだから、世界には裏メニューがあると、何かたくらみを抱いている様子…。

そして、写真の情報をもとに玲の足跡を辿るハリカと亜乃音が知るのは更に切ない現実で…。

U-NEXTの公式サイトはこちら

ドラマ『anone(あのね)』の視聴者からの評価

 

Twitter上のコメントの一部をご紹介しておきました・・・今回は芸能人からのコメントも多く寄せられ、俳優さんの声の良さに言及する人も多いですね。

 

U-NEXTの公式サイトはこちら

ドラマ『anone(あのね)』の動画を安全に視聴する方法

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい放送中のドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

ネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画があったりしますが、そういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、ドラマ『anone(あのね)』の動画を視聴したい場合は、U-NEXTの31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

こちらは、テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかよりも、安全に動画を視聴することができますし、U-NEXTに登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

そして、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるので、そういった意味でもDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

まとめ

今回は、ドラマ『anone(あのね)』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

最新話も随時追記していくのでお楽しみに!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

 

 

 

コラム1

黒皮の手帳は、以前のシリーズの米倉涼子さんのイメージが強く、武井咲さんでは銀座ママとして若すぎるのでは?と心配をしながら見ていました。しかし見事に期待を裏切られ、見事な銀座のママ原口元子を演じられていました。
第2話では、仲里依紗さん演じる波子の行動にいちいちはらはらしながら見ていました。波子が、楢林先生に働きかけて元子に対する嫌がらせなのか、カㇽネと同じビルに店を出すなんて、思いもよらない行動に出てびっくりしました。
派遣の銀行員時代には想像もできない、行動や風貌で、女の人は怖いなーと感じる展開でした。
しかし、最後には黒皮の手帳を使って楢林先生や波子に制裁を加えることになり、すっきりしたというか、安心したという気持ちでドラマを見納めることになりました。
今後は波子が、元子を逆恨みしてさらなるとんでもない行動に出るのではと、予想しています。
波子も銀座で働きながら、大物政治家とつながって元子に一矢報いるつもりで作戦を練っているのかもしれません。しかし元子が黒皮の手帳を使って、波子のたくらみを覆していくのではと予想しています。
しかし、幼少期からお金に苦労してきた元子は大金を手にして、一見成功を収めたように見せかけて、実はお金に執着するあまり周囲の人間の恨みをかったり、自分自身の良心が痛めつけられることによって、元子自身が破滅していくストーリ展開になるのではと思っています。
元子がピンチになった時には、きっと安島が出てきて元子を助け2人の間に恋愛感情が生まれ、その恋愛感情が黒皮の手帳を使った大物政治家への攻撃に影響を及ぼしていってしまったりすると面白いと思います。

 

 

コラム2

第一話を見て、やっぱり米倉涼子の黒革の手帳がすごく好きだったので比べてしまって…どうしても武井咲だと若すぎるし、すごい美人なんだけど何かイマイチだなぁと思ってたけど、何かだんだん元子が板についてきてる感じで予想を裏切る好演でした!若くてキレイな銀座のママって感じ。今回は何といっても、始まって30分程での仲里依紗の豹変がすごかった。この前やってた、あなそれのときとは全然違ってて、演技派女優なのか?「お金稼ぐなんて、こんなに簡単だったんだね」の一言が印象的。奥田瑛二のとのやりとりは見てて正直気持ち悪い。エロじじいっぷりがリアルすぎて何か演技じゃなくてリアルに喜んでる感じに見えてしまう。高畑淳子は安定してますね~存在感がすごい!
前作を見ているので、大体のストーリーは分かってしまっているが…何だかストーリ展開が早いような気がする。今後、波子は必ず復讐をしてくるだろうし、このままでは終わらないと思う。波子がもし元子が東林銀行で行った事を知ってしまったら…もう既に何かに感づいて村井に色仕掛けで聞き出そうとしてたし。ただ、村井も用心深そうだから、そう簡単にペラペラ話さないと思うけど。もっと他の方法で元子に脅迫かけてくるかも。今後要注意人物である事は間違いない。楢林先生も裏で動いている感じだし、まだまだ諦めてなさそう。ここまで、あまりにも元子の思った通りに物事が進んでいってる感じなので、もうそろそろ何か元子に大きな試練が待っているのではないかと思う。

 

コラム3

動物