2018年1月17日にオンエアされたフジテレビ系列のドラマ『救命病棟24時』第8話のあらすじなどをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信・再放送の動画を視聴する方法も紹介しますので、ドラマ『医龍2』の動画視聴に役立てて貰えればと思います!

ドラマ『救命病棟24時』第8話の動画を視聴する方法

FOD(フジテレビオンデマンド)という動画配信サービスがあり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめのVOD(ビデオオンデマンド)サービスはFODになります!

FOD(フジテレビオンデマンド)は、現在31日間無料のお試しキャンペーンを実施中なので、安心・安全にドラマ『救命病棟24時』の動画視聴をしたいという方には、オススメのサービスなんですね。

ちなみに、無料お試しキャンペーン期間中に解約をすればお金はかかりませんので、参考までに。

また、31日間の無料お試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが無料で視聴し放題になるので、これを機会に思う存分FODのサービスを楽しんでみてくださいね。

もちろん、無料登録期間中に解約手続きをすれば料金は一切かかりません

これを機にFOD(フジテレビオンデマンド)を是非試してみてください⇒FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

FODプレミアム

ドラマ『救命病棟24時』第8話のあらすじ

看護婦のゆき(須藤理彩)が患者の敬次(山崎一)に流動食を食べさせようとするが、食べたがらない。そこへやってきた娘の奈緒子(池脇千鶴)が調子よく食べさせる。
勤務明けのゆきが帰ろうとしたところへ、建設現場の重機にはさまれた桜井剛(江守徹)が運ばれてくる。ストレッチャーの上の剛とゆきの目が合う。父と娘だった。
剛の処置が始まる。楓(松嶋菜々子)は剛には娘がいるが、連絡が取れないと報告し、「再調査する」と言う。その楓にゆきが、「私の父」と言って帰ってしまう。
看護実習生たちのそばを、葬儀屋の森本(ドン貫太郎)が通り抜ける。もうひとつの葬儀屋、伊集院(一本気伸吾)と葬儀を分担しているが、そこへなにわ斎場が割り込んできて大変なのだ。
婦長のルリ子(大島蓉子)と会った森本と伊集院は、情報を流してリベートをもらっているスタッフがいると言う。怒ったルリ子も「徹底的に調べる」と約束する。
ゆきは進藤(江口洋介)から剛の肺にカゲがあると言われ、「肺ガンかも」と思う。その剛は、敬次と相部屋。そんなに長くないと言う敬次は、焼き肉が食べたいと言う。剛はその願いをかなえてやろうと考える。
剛の話では、ゆきは三年も家に寄りついていない。剛は姉娘を溺愛していたが、その姉娘の死後、ゆきに対する干渉が厳しくなる。反発したゆきは、高校卒業後、家を出て看護学校へ入ったらしい。
剛は部屋にホットプレートを持ち込み、ベッドの下で肉を焼く。だが、敬次は食べられず、ベッドにうつぶす。あわてた剛は看護婦を呼ぶが、その間に煙が部屋に充満し、スプリンクラーまで稼動し始める。
初療室で進藤の処置を受けていた敬次が、「娘と話させてくれ」と頼む。奈緒子が入ってくると、廊下にいた隆(大滝貴也)を招き入れた敬次は、「義理の弟だ、仲良くやってくれ」と言う。
医局長の多田(清水章吾)とルリ子は、勤務表からなにわ斎場が出入りした日に勤務がかち合うのはゆきと割り出す。多田はそれに研修生の辻(八嶋智人)も恋人ができたばかりだと言う。
その話はアッという間に看護婦たちに知れ渡り、剛の耳にも達する。奈緒子は父親から義理の弟を紹介されたことに怒り、「勝手に死んだのも許せない」と叫ぶ。進藤は剛の検査結果をゆきに告げる。
敬次の死体が安置された霊安室の近くで剛は、なにわ斎場の木綿子(中村綾)があいさつするのを聞くと、情報の出所を詰問したあげく、からまって階段から転げ落ちる。
初療室に担ぎ込まれた剛が、笑いかけるのを見たゆきは、「いいかげんにして、あんたはもう間もなく死んじゃうんだよ」と言ってしまう。剛は肺ガンだった。

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

ドラマ『救命病棟24時』の視聴者からの評価

 

ドラマ『救命病棟24時』は人気シリーズとして非常に長く続いたドラマなので再放送がオンエアされる度に注目されていますね・・・2017年~2018年にかけての再放送も、毎日楽しみに視聴しているリピーターさんが多いです!

 

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

ドラマ『救命病棟24時』の動画を安全に視聴する方法

普段生活をしている中で、録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい最新ドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

そして、インターネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画が見つかりますが、それらの動画は、再生ボタンをクリックした途端に変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、ドラマ『救命病棟24時』の動画を視聴したい場合は、FOD(フジテレビオンデマンド)の31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかより、安心して視聴することができますし、FOD(フジテレビオンデマンド)に登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

FOD(フジテレビオンデマンド)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるのでDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

FODプレミアム

まとめ

今回は、ドラマ『救命病棟24時』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

最新話も随時追記していくのでお楽しみに!

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

FODプレミアム

 

 

 

コラム1

原作は読んでいませんが、米倉涼子など数々の大人で「悪女感」のある女優により度々ドラマされている内容だけあって世界観が自分の中で出来上がってしまっていて、武井咲が主役では物足りないとあまり期待せず見ましたが、ストーリーはやっぱり安定して面白く、目に優しい美女ばかりがでていることもあり予想以上に楽しめました。今までの女優たちとは違い、小悪魔的なキャラクターでありつつもしたたかさや怖さは予想以上にちゃんと出せていて違和感がさほどなかったのでストーリーに集中できました。ストーリーはわかっていても次回も見たいと思うのはやっぱり、原口元子のガールパワーなキャラクターに同じ女性として見ていてスカッとするからだと思いました。
原口元子が自分のお店をオープンしたところで話しが終わり、いよいよ銀座での本当の悪女っぷりが第2話から期待できるます。元彼のために使ったカードの支払いのために必死に働く原口の元同僚の波子や、お店をオープンしたら応援すると約束して出馬を悩んでいる安島など第一話ではあまりフォーカスされなかったキャストによって原口が振り回せれていくと思います。波子が原口のお店で働くようになり、挙句には「銀座の掟」を破ってカルネの上でお店をオープンすることでお金が人を変えてしまうことを描きます。また男性にだけでなく歯向かう女性にも原口が怖いことを波子のお店オープンを白紙にすることで見せつけると同時に弱い女性には優しいという憎めない女性というのを今後印象つけていきます。

 

 

コラム2

松本清張原作のテレビドラマ化ということで期待して観た。感想は期待以上の出来であったように思う。主演の武井 咲が好演をしていた。彼女の実年齢よりも上の役を、何の違和感もなくこなしていた。銀行員という地味な顔から、ホステス、そしてママへの変身が際立ってよかった。まだ、第一話ではあるが、この「黒川の手帳」は彼女の代表作になるに違いない。脇を固める江口洋介、高畑淳子、奥田瑛二も、良い役どころを演じていたように思う。悪女と地味な銀行員、医者、長年使えてきた師長、政治家、クラブのママ、政財界のフィクサー、これらの人物が集まっただけで、ストーリーが自然に描けそうである。どこまで銀座のママとして階段を駆け上がるか、更なる悪女の出現があるのか、逆転劇があるのか、これからも楽しみにして観ていきたい。
このドラマは、悪女、黒革の手帳にメモしてある秘密がキーワードとなっている。したがって、武井 咲演じる原口元子は表面上は美しいクラブのママとして、裏では悪女として徹底的に金儲けに走ると思う。黒革の手帖を利用して、金の亡者となる。しかし、当然そこには、原口元子に対する妨害工作も炸裂する。妨害工作にも女を利用して、あるいはあらゆる人脈を使い対抗する。ただ、相手も黙ってはいない。何とか元子の店を潰そうと画策する。銀行側は盗まれてしまったような金を取り戻そうと、色々な手を打ってくる。しかし、元子はいかなる仕打ちにも耐え抜いた。たが、上手の手から水が漏れることもある。自分が仕掛けた罠に、自らが引っかかる。結局、元子がしてきたことは警察の知るところとなり逮捕される。世間にも元子の悪女ぶりが暴露されてしまう。刑務所に収監されたところで、このドラマは終わりを迎える。

 

コラム3

動物