2018年1月15日に放送されていた最新ドラマ『わろてんか』第86話のあらすじや視聴者からの感想などをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信の動画を視聴する方法も紹介しますので、ドラマ『わろてんか』の動画を見たい方は、役立てて貰えればと思います!

※なお、本ページの情報は2018年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ドラマ『わろてんか』 第86話の動画を視聴する方法

U-NEXTというビデオオンデマンドサービス(VOD)があり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめの動画配信サービスの中でも、特にオススメなのはU-NEXTになります!

ちなみに、U-NEXTには31日間もの無料お試し期間が特典として付いていて、登録時にはレンタルに利用することが可能な、600ポイントをもらえます。

『わろてんか』は、ポイントを使ったレンタル配信がされているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば『わろてんか』の見逃した最新話を実質お金をかけずに視聴することができます。

さらに、31日間の無料お試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが可能なので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが無料で読み放題になりますね。

もちろん、無料登録期間中に解約手続きをすれば、お金は一切かかりません

これを機にU-NEXTを是非試してみてください⇒U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『わろてんか』第16週のあらすじ~第15週の復習もかねて予告動画も!

昭和になりラジオ放送が始まった。時代の変化は北村笑店にも押し寄せ、落語を大切にしたい藤吉(松坂桃李)と万歳が今後の主流になると考える風太(濱田岳)の対立が大きくなっていた。そんな時、藤吉が突然脳卒中で倒れ入院するが、てん(葵わかな)の付きっ切りの看病の甲斐もあって藤吉は意識を取り戻した。ラジオ局が人気落語家・団吾(波岡一喜)を出演させようと画策するが、寄席の客が減ると考えた藤吉も風太も反対する。だが風太の万歳重視に反発する団吾は、ラジオ出演を強行しようととんでもない作戦に打って出る。

U-NEXTの公式サイトはこちら

ドラマ『わろてんか』を実際に見た視聴者からの声

 

『わろてんか』の視聴者がTwitter上に書き込んだツイートを一部紹介しておきました・・・16週も楽しみにしている人が多いようですし、キャストの演技に賞賛の声が多く寄せられていますね。

 

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『わろてんか』の動画を安全に視聴する方法

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい放送中のドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

ネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画があったりしますが、そういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、ドラマ『わろてんか』の動画を視聴したい場合は、U-NEXTの31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

こちらは、テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかよりも、安全に動画を視聴することができますし、U-NEXTに登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

そして、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるので、そういった意味でもDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

まとめ

今回は、ドラマ『わろてんか』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

他のドラマについても随時追加していくのでお楽しみに!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

 

 

 

 

 

 

 

コラム1

とうとう、カホコの大好きなおばあちゃんが亡くなってしまいました。おばあちゃん自身もカホコをとても愛していることがよく伝わってきました。カホコに今後は自分が死んでもカホコなら大丈夫とカホコの周りのすべての家族のことを託すシーンはジーンときてしまいました。初との結婚を反対され、母親に勘当するといわれながらもカホコがあきらめることなく、今はどうするべきか、考え悩み、みんなに主張している場面を見てカホコの成長を強く感じました。また、最後におばあちゃんが亡くなってどうしたらよいか、わからなくなってしまったカホコに初がとった行動、言葉は本当に素敵でした。いつも元気だったカホコを励まし、勇気づける初はすごいと思いました。

今後はすべての家族人が幸せになってくれることを願います。おばあちゃんが亡くなり、いろいろあった中でバラバラになった家族がもう1度、自分たちのことや家族を見つめなおして一つになってくれると思います。カホコは母親に初との結婚を大反対されていました。でも、今のカホコを見て。母親も自分自身を見つめなおしてどうしてあげるのがカホコにとって1番いいことなのか気づくのだと思います。今までみんなのことに一生懸命悩み、頑張ってきたカホコです。母親も父親も最後は結婚を認めてあげて、カホコの周りのみんなから祝福され、幸せになれると思います。母親はカホコを過保護に育てたかもしれないと思うかもしれませんが、きっと間違っていなかったのだとも思うのではないでしょうか。最後はみんなが幸せになって結末を迎えると思います。

 

 

コラム2

麦野くんとカホコの結婚をカホコママは全力で反対みたいな感じでさらに勘当も考えるぐらいだったことに驚きました。
まもるおじちゃんとたまきちゃんが離婚したことはとても残念でした。
イトちゃんはチェロを売ると決めてしまったのとパリピっぽい人達とどこかに消えてしまってなんか辛かったです。
教子おばちゃんはまた子ども達を家に連れてきてしまいましたが、保育士の資格を取ると方向性が決まったのは良かったです。嘘つかない大人と認められてるのはいいですね。頑張って欲しいなと思います。
ばあばの看病を泉やカホコが頑張っていたら、ばあばが意識を戻したのは良かったですが、それもむなしく数日後なくなってしまいました。でも、ばあばは麦野くんのことを家族と認めてくれていたのは良かったです。
麦野くんがカホコにプロポーズしたシーンは感動しました。

カホコと麦野くんは結婚するためにお互いを信じて、泉がOKしてくれるように頑張ると思います。
ただ、ばあばが亡くなって皆元気がなくなっているのかもしれません。少しずつ元気になっていくと思います。
イトちゃんはチェロを売ろうとしてましたが、カホコに励まされて売るのをやめると思います。イトちゃんも本当は家族が好きなのかもしれません。
カホコは教子おばちゃんのところに行き、保育士の資格を取ったら働かせて欲しいと言うと思います。愛情溢れるカホコなら向いてる気がします。
根元家の人達はカホコと麦野くんの結婚に賛成してくれると思います。しかし、泉は最後の最後まで反対したままでカホコと麦野くんの結婚式が始まってしまうと思います。でも最後は感動できるラストに期待したいです。

 

 

コラム3