2018年1月12日に放送されていた最新ドラマ『アンナチュラル』第1話のあらすじや視聴者からの感想などをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信の動画を視聴する方法も紹介しますので、ドラマ『陸王』の動画を見たい方は、役立てて貰えればと思います!

ドラマ『アンナチュラル』第1話の動画を視聴する方法

U-NEXTというビデオオンデマンドサービス(VOD)があり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめの動画配信サービスの中でも、特にオススメなのはU-NEXTになります!

ちなみに、U-NEXTには31日間もの無料お試し期間が特典として付いていて、登録時にはレンタルに利用することが可能な、600ポイントをもらえます。

『アンナチュラル』は、ポイントを使ったレンタル配信がされているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば『アンナチュラル』の見逃した最新話を実質お金をかけずに視聴することができます。

さらに、31日間の無料お試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが可能なので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが無料で読み放題になりますね。

もちろん、無料登録期間中に解約手続きをすれば、お金は一切かかりません

これを機にU-NEXTを是非試してみてください⇒U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『アンナチュラル』第1話のあらすじ

法医解剖医の三澄ミコト(石原さとみ)が働く不自然死究明研究所(unnatural death Investigation laboratory)=通称UDIラボでは、東京都23区外、西武蔵野市を中心に、全国津々浦々で発見された異状死体や犯罪死体を引き受けている。警察や自治体から依頼されて運ばれてくる遺体は年間約400体。その遺体を解剖し、死因を究明するのが、ミコトたちUDIラボの仕事だ。

UDIラボには、三澄班と中堂班の2チームが存在する。三澄班は執刀医のミコト、臨床検査技師の東海林夕子(市川実日子)、記録員の久部六郎(窪田正孝)。中堂班は法医解剖医の中堂系(井浦新)、臨床検査技師の坂本誠(飯尾和樹)。そして、それらの個性的なメンバーを束ねるのが所長の神倉保夫(松重豊)だ。写真

そんなある日、中年夫婦がUDIを訪ねてきた。一人暮らしで突然死した息子・高野島渡の死因に納得がいかないという。警察医の見立ては「虚血性心疾患」(心不全)。しかし息子は、まだまだ若く、山登りが趣味だというぐらい身体も丈夫で元気だった。心不全という死因は、素人目にも、あまりにも不自然だ。なにか、ほかの原因があるのではないか。夫婦はもっときちんと死因を調べてくれるようにと警察に頼んだが、事件性も不審な点もないと、剣もほろろに断られてしまった、という。

ドラマ『アンナチュラル』を実際に見た視聴者からの声

https://twitter.com/mmll_____oO/status/951751708958273536

https://twitter.com/ino___arsjump/status/951751480985272321

 

ドラマ『アンナチュラル』の視聴者がTwitter上に書き込んだつぶやきをまとめて紹介しておきました・・・脚本家の方が人気作家の方ですから、今回のドラマはストーリーの面白さにも期待がかかっているみたいですね!

ドラマ『アンナチュラル』の動画を安全に視聴する方法

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい放送中のドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

ネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画があったりしますが、そういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、ドラマ『アンナチュラル』の動画を視聴したい場合は、U-NEXTの31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

こちらは、テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかよりも、安全に動画を視聴することができますし、U-NEXTに登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

そして、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるので、そういった意味でもDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

まとめ

今回は、ドラマ『アンナチュラル』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

他のドラマについても随時追加していくのでお楽しみに!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

 

 

 

コラム1

今までバラバラだったチームがまとまってきた。少しずつ問題も解決されてきたように感じる。
しかしわだかまりはそれぞれまだ残っていて、たった1時間でまたもバラバラになってしまう。
一人一人それぞれの抱えている問題や思いがあり、それが細かく描かれていた。緋山先生は好きな人と自分の夢とどちらも取りたいが相手から夢を壊したくないと言われてしまうし、名取も自分の父親の病院に戻ることになる。父親との確執が見られた。 藍沢先生はトロント行きや自分が診た患者のことが未だに気にかかっていて、トロント行きに踏み込めずにいた。
冴島は愛している人を二度も死ぬのは見たくないと、フライトドクターを降りてほしいと告げる。
それぞれの色々な思いが交錯した回。
最後に線路内の崩落が起こるなんて思わなかった。

線路内の崩落が起こり、藍沢は埋もれてしまった。難解だったが、そこで周りから助けられ、チームの大切さを改めて感じるだろう。その後、回復してトロント行きを決意する。救命をやめて、トロントに行く。
灰谷はこの崩落事故でまた現場に行き、自信を取り戻す。PTSDも克服することができた。
横峯も周りを見ながら自分の医療を向上させようと努力している。
名取は父親の病院に行き、緋山の言う通りに医者を続ける。
緋山は周産期医療に戻り、自分の夢を追いかけ続ける。
好きになった緒方とはもう会っていない。
白石は今回の崩落事故を受け、現場での指揮の内容が認められ、救命で今後も上の立場として患者を助け続ける。
救命は形は変わって行くかもしれないが、患者を助けたいと言う気持ちは皆同じと言うことでそれぞれの道を進んで行く。

 

 

コラム2

今回の第9話では、はじめ、いいことばっかりと言っていたから絶対あとから良くないことがいっぱい起きるんだろうな、と思いながら見ていました。良くないことばっかり起きるからすごいもやもやしながら見ていたけれど、椎名桔平さんの息子さんの心臓移植をしにヘリコプターで向かっているところは、すごい感動しました。最後の、線路が崩落したという事故現場では、比嘉愛未さんが引き止めていたから、このあと浅利陽介さんが事故に巻き込まれるなど何かあると思っていたけど、ほんとに何かあったのは山下智久さんで、それにびっくりしました。予告では浅利陽介さんは何もなくて、事故に巻き込まれたのはほんとに山下智久さんだけで、しかもかなりの重症みたいだったので、来週みんなの協力が見れると嬉しいです。

山下智久さんのことを、新垣結衣さんをはじめとするファーストシーズンからのメンバー、新木優子さんたちフェロー、みんなでなんとか助けようと協力すると思います。精神科に通うほどになってしまった成田凌さんも、このときはみんなと一緒に怖いと思いながらも助けるためにがんばると思います。状況はすごく悪く、なかなか山下智久さんは目を覚ますことはないと思います。でも、みんなが目を覚ますことを祈っていて、山下智久さんの患者の田鍋梨々香さんも病室を見に来たりすると思います。そんなみんなに目覚めてほしいと思われている中で、新垣結衣さんが祈ることによって目を覚ますのではないかな、と思います。そこで目を覚まして感動するシーンがありそうな気がします。

 

 

コラム3

理想