2018年1月10日に放送されていた最新ドラマ『わろてんか』第82話のあらすじや視聴者からの感想などをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信の動画を視聴する方法も紹介しますので、ドラマ『わろてんか』の動画を見たい方は、役立てて貰えればと思います!

ドラマ『わろてんか』 第82話の動画を視聴する方法

U-NEXTというビデオオンデマンドサービス(VOD)があり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめの動画配信サービスの中でも、特にオススメなのはU-NEXTになります!

ちなみに、U-NEXTには31日間もの無料お試し期間が特典として付いていて、登録時にはレンタルに利用することが可能な、600ポイントをもらえます。

『わろてんか』は、ポイントを使ったレンタル配信がされているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば『わろてんか』の見逃した最新話を実質お金をかけずに視聴することができます。

さらに、31日間の無料お試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが可能なので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが無料で読み放題になりますね。

もちろん、無料登録期間中に解約手続きをすれば、お金は一切かかりません

これを機にU-NEXTを是非試してみてください⇒U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『わろてんか』第15週のあらすじ~第14週の復習もかねて予告動画も!

関東で大地震が起き、東京の寄席に出演中のキース(大野拓朗)を心配した藤吉(松坂桃李)は、風太(濱田岳)に芸人たちへの救援物資を託して東京に向かわせた。浅草の焼け跡で発見されたキースは、“東京のお母ちゃん”と呼ぶ記憶喪失の女性・志乃(銀粉蝶)を連れ大阪に戻って来る。てん(葵わかな)は志乃と会った時の伊能(高橋一生)の反応がなぜか気になり、そのことを伊能に尋ねてみる。すると伊能の口から意外な話が飛び出した。志乃は中学の時に伊能を捨てた実の母親だというのだ。

U-NEXTの公式サイトはこちら

ドラマ『わろてんか』を実際に見た視聴者からの声

 

『わろてんか』の視聴者がTwitter上に書き込んだツイートを一部紹介しておきました・・・視聴率的にも悪いわけではありませんし、評判は上々ですね!

 

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『わろてんか』の動画を安全に視聴する方法

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい放送中のドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

ネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画があったりしますが、そういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、ドラマ『わろてんか』の動画を視聴したい場合は、U-NEXTの31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

こちらは、テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかよりも、安全に動画を視聴することができますし、U-NEXTに登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

そして、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるので、そういった意味でもDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

まとめ

今回は、ドラマ『わろてんか』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

他のドラマについても随時追加していくのでお楽しみに!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

 

 

 

 

 

 

 

コラム1

銀座で一番の高級クラブ「ルダン」が売りに出されていると聞いた元子は是非とも手に入れたいと考え、黒皮の手帳を見ながら次なる戦略を考える。そんな武井咲さんの横顔はとてもカッコイイのに恐ろしくも感じました。
橋田理事長役の高島政伸さんは相変わらず気持ち悪い嫌な役がお上手です。元子を手に入れるたに元子のスケジュールも確認しないまま旅館の予約をしてしまうし、本当の愛が欲しいなんて言いながら襲いかかってくるところなんかは笑ってしまうくらいの変態っぷりでした。
そして気になるのが、江口洋介役の安島との関係です。だんだんと心の距離が縮まっていて、お互いが意識い合っているのがよくわかります。そして安島の「選挙に勝為だったなんでもする」とゆう姿勢に影響され、元子はすみ江を使い橋田理事長の裏口入学の情報を手に入れる。すみ江に行かせた事を少し不安そうにしていましたが、USBをうけっとた後の勝ち誇った表情は悪女でした。

次回はもちろん橋田理事長に「お勉強させて頂きます。」を言いに行くんでしょう。
ルダンを手に入れるために犯罪行為ともなる手段でお金手に入れる元子は、すでに周りが敵だらけです。報酬を払ったとはいえ利用されたすみ江も裏切りそうです。そして大人しくしている波子と村井。元子に復習するためにかならず現れるはずです。今までは順調に計画が進んでいましたが物語も後半戦。ここからは元子に暗雲がたちこめてきそうな予感です。弱っている元子に安島との距離もいっきに近づいてスキャンダルになったりするのではないでしょうか。
ルダンを手に入れる前にカルネを守って行けるのでしょうか。「お金を持てる人間は、お金が一度手から離れてもまた戻ってくる」と長谷川は言っていましたが、元子はお金に勝つことができるのか。最後にはお勉強させて頂きますと勝ってほしいです。

 

コラム2

今回も橋田さんの気持ち悪さが全開で、とても面白かったです。その分、安島が車内で、堂林京子にキスをするシーンを見て、女性の求めることをスッとやってのける感じが、橋田と対比されて、より男らしさを感じました。料亭・梅村の仲居もなかなか良いキャラクターかと思いましたが、波子が裏切ったというこれまでのストーリーもあったので、何か一波乱おきそうな気がします。安島さんとは、やはり堂林グループとうまくやりながらも、どこかで元子と良い仲になってほしいと思っている人も、少なからずいるとは思うので、そういった感じのあるシーンがあれば、もっとのめり込んで見てしまいそうですが、やはりなかなか綺麗にいかないところが、逆にこのドラマの魅力だと思いました。

やはり、すみ江が一波乱起こしそうな感じがします。元子を慕う感じがありますが、梅村のあのやり取りだけでそこまで加担できるなんて、なかなか信用できる話でもないと思いますし、絶対に何か裏があると思います。中岡が楢林から離れられなかったとおり、財を築く才能のある人間に女性は惹かれるのではないかと思うと、すみ江も結局は橋田と組んで、元子を陥れるのではないかと思います。これでどんどんと敵を増やしていって、結局は最後に一番力の持っている長谷川を怒らせてしまい、それをかばった安島ともども銀座に、そして政界にいられなくさせられるのではないかと思います。しかし、そんな逆境ですらも、真の愛の力で乗り越えていってハッピーエンドだと思います。

 

 

コラム3