今回は、映画『秒速5センチメートル』の内容や視聴者からの感想などをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信の動画を視聴する方法も紹介しますので、『秒速5センチメートル』の動画を見たい方は、役立てて貰えればと思います!

■新海誠さんの作品は全て、U-NEXTにて視聴可能です(※「ほしのこえ」、「雲のむこう、約束の場所」、「秒速5センチメートル」、「星を追う子ども」、「言の葉の庭」、「君の名は。 」)。なので、新海作品を一気見したい人はU-NEXTがオススメですよU-NEXTの公式サイトはこちら

『秒速5センチメートル』の動画を視聴する方法

U-NEXTというビデオオンデマンドサービス(VOD)があり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめの動画配信サービスの中でも、特にオススメなのはU-NEXTになります!

ちなみに、U-NEXTには31日間もの無料お試し期間が特典として付いていて、登録時にはレンタルに利用することが可能な、600ポイントをもらえます。

さらに、31日間の無料お試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが可能なので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが無料で読み放題になりますね。

もちろん、無料登録期間中に解約手続きをすれば、お金は一切かかりません

これを機にU-NEXTを是非試してみてください⇒U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

『秒速5センチメートル』のあらすじ

東京で社会人となった貴樹は高みを目指そうともがいていたが、それが何の衝動に駆られてなのかはわからなかった。ただひたすら仕事に追われる日々。3年間付き合っていた女性からは「1000回メールしても、心は1センチくらいしか近づけなかった」と言われ、自身の心が彼女に向いていないことを見透かされてしまう。貴樹自身も自分自身の葛藤から、若き迷いへと落ちてゆく。貴樹の心は今もあの中学生の雪の夜以来ずっと、自身にとって唯一の女性を追い掛け続けていたのだった。

U-NEXTの公式サイトはこちら

『秒速5センチメートル』に寄せられた一般の方からの声

 

2018年始に映画「君の名は。」をはじめとした、新海作品の再放送を連日放送するとあって、SNSでも相当な盛り上がりを見せていますね。

 

冒頭でも紹介しましたが、新海作品を全て、実質無料で視聴したいのであれば、U-NEXTがオススメですよ!

 

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

『秒速5センチメートル』の動画を安全に視聴する方法

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい放送中のドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

ネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画があったりしますが、そういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、『秒速5センチメートル』の動画を視聴したい場合は、U-NEXTの31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

こちらは、テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかよりも、安全に動画を視聴することができますし、U-NEXTに登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

そして、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるので、そういった意味でもDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

まとめ

今回は、『秒速5センチメートル』あらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

他の年末年始の番組についても随時追加していくのでお楽しみに!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

 

 

 

 

 

 

 

コラム1

今回は、天樹の刑事としての葛藤・夫としての葛藤が心に響いた回でした。
亡くなった妻子の死の真相が明らかになって行く中で、夫として、関係が疑われる男性の存在に、どこまでツッコんで良いのか戸惑っていたり、それでも、やはり妻子殺しの犯人の事は許せず、刑事の職を捨てる覚悟をしてまで、居場所を突き止めて、不法侵入や危険をおかしてまで犯人に近づいていったところは、見ているこちらも、苦しくなりました。
それでも、最後まで自分から犯人に手を出さなかったり、奥さんの夫に対する気持ちを知って、誤解していた相手の男性に優しく微笑んだりした天樹には、敬意すら感じました。

今回の放送を受けて、そろそろ馬久根との直接対決も近いのかなと感じました。
馬久根も、天樹達の存在の大きさに気づき始めているのではないかと感じたので、自らが出てくるのは時間の問題だと思います。
そして、ずっと姿を消したままの山下も、そろそろ姿を現しそうな気がします。
何だかんだ、今回の放送でも、山下のコンピューターには助けられており、このままで終わるわけはないと感じています。
馬久根との対決、山下の行方、どちらも展開していくのではと思います。

 

コラム2

まさかの展開でしたね。天樹刑事の奥さんと子供がただの事故死じゃなく狙われた工作事故死だったとは以外でしたね。そしてそれを裏で操っている大物の黒幕が馬久根であることがわかりましたね。そして今回は天樹刑事がほとんど主役みたいな感じだったので他の刑事はほとんど活躍しませんでしたね。っていうかほとんど天樹刑事の奥さんとお子さんの事故死解明に奮闘した感じでしたね。なんか今回である程度の種明かしみたいな感じを受けましたね。

天樹刑事の奥さんとお子さんの事故死を解明しつつも本来の事件を解決していくパターンですかね。普段の事件捜査を行っていってその延長線上に天樹刑事の奥さんとお子さんの事故死を絡めて解決していくパターンですね。これだとありきたりでネタ切れだと思いますがこれはこれで今回は一区切り付けて次回シーズンはまた新たに刷新していくような感じも受けられますね。天樹刑事の奥さんとお子さんが事故死ではなく計画的に殺されたのでこの裏にも何かありそうな気配ですね。

 

 

コラム3

今回はとても切ない話でした。
目の見えない奥さんの旦那さんのふりをする為に、整形までしてそれだけでもすごいのに、末期ガンで苦しいはずなのに、病院にも行かず自分の余生を殺人を偽装してまで奥さんの為に尽くす姿が切なかったです。
亡くなる時に、子供達がおじさんを探してる声聞いて、少し微笑みながら亡くなっていった時は、すごく優しい表情が、切なすぎて泣けました。
殺人を偽装するトリックもすごく凝っていて、話も面白かったです。

5話の最後の方で、水田が天樹の悲しい過去がのっている書類を見ていたので、天樹の奥さんと娘さんの死には水田も興味があるようなので、水田が真相を掴むのか、なにか真相に近づくような展開があるんじゃないでしょうか。
そのせいで、水田は振り回されて天樹との関係もギクシャクすると思います。
今回は、青山の昔のワルの仲間に情報をもらって助けられてましたが、そのワルの仲間達に今度はトラブルに巻き込まれたりするんじゃないでしょうか。