2017年から2018年にかけての年末年始に再放送が予定されているドラマ『逃げ恥(逃げるは恥だが役に立つ)』のあらすじや視聴者からの感想などをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信の動画を視聴する方法も紹介しますので、ドラマ『逃げ恥(逃げるは恥だが役に立つ)』の動画を見たい方は、役立てて貰えればと思います!

ドラマ『逃げ恥(逃げるは恥だが役に立つ)』の動画を視聴する方法

U-NEXTというビデオオンデマンドサービス(VOD)があり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめの動画配信サービスの中でも、特にオススメなのはU-NEXTになります!

ちなみに、U-NEXTには31日間もの無料お試し期間が特典として付いていて、登録時にはレンタルに利用することが可能な、600ポイントをもらえます。

『わろてんか』は、ポイントを使ったレンタル配信がされているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば『わろてんか』の見逃した最新話を実質お金をかけずに視聴することができます。

さらに、31日間の無料お試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが可能なので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが無料で読み放題になりますね。

もちろん、無料登録期間中に解約手続きをすれば、お金は一切かかりません

これを機にU-NEXTを是非試してみてください⇒U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『逃げ恥(逃げるは恥だが役に立つ)』 第4話のあらすじ

みくり(新垣結衣)と津崎(星野源)の“契約結婚”が、とうとう津崎の後輩の風見(大谷亮平)にバレてしまった!
さらに、2人の関係が理想的だという風見に、津崎は「週一でみくりをシェアさせて欲しい」と言われてしまっていた。動揺を隠せないまま、また、みくりにそのことを話せないまま時間だけが過ぎていく。一方で、実は先に風見からシェアの話を聞いていたみくりは、小賢しい作戦で津崎から聞き出そうと試みる…。

そんな中、あることにより、まとまったお金が必要になったみくり。さらに臨時の出費が続いたことで、畳み掛けるかのように家計簿も赤字が目立ってきてしまった。金銭的危機を感じたみくりは、津崎の「どうするかは自由意志」だという言葉を胸に、風見の家でも働くことを決意する。

風見宅での“シェア”がスタートするやいなや、またもみくりへの態度が閉鎖的になる津崎。口数も減り、“職場”の空気も沈んだままだ。会社でも、風見に対する津崎の態度の変化を鋭く感じ取っていた沼田(古田新太)は、新たな見解を持ちはじめる…。

津崎宅の静まった食卓とは逆に、会話も進み、益々距離が近づいてきたみくりと風見。対して津崎は自分の抱えるむずがゆい感情が何かわからないまま、みくりから距離を置くことを心に決めるのだが… !?

U-NEXTの公式サイトはこちら

ドラマ『逃げ恥(逃げるは恥だが役に立つ)』を実際に見た視聴者からの声

 

「逃げ恥(逃げるは恥だが役に立つ)」は昨年、エンディングで流れる恋ダンスも話題になりましたし視聴率も良かったので、再放送をやるとあって、かなりSNS上でも話題にあがっていますし、正月を機に全話を一気見している人も多いようですね!

 

見逃した場合は、U-NEXTで視聴するのがオススメですよ⇒U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『逃げ恥(逃げるは恥だが役に立つ)』の動画を安全に視聴する方法

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい放送中のドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

ネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画があったりしますが、そういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、ドラマ『逃げ恥(逃げるは恥だが役に立つ)』の動画を視聴したい場合は、U-NEXTの31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

こちらは、テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかよりも、安全に動画を視聴することができますし、U-NEXTに登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

そして、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるので、そういった意味でもDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

まとめ

今回は、ドラマ『逃げ恥(逃げるは恥だが役に立つ)』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

他のドラマについても随時追加していくのでお楽しみに!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

 

 

 

 

 

 

 

コラム1

最初は期待せずに見ていたのですが、今までの刑事ドラマとは雰囲気が違い、意外と面白く、引き込まれていきました。
事件が解決される方法としては、(そもそも、鑑識の捜査で、わからないのかとも思えるようなこともありますが)突拍子もないように思えるけれど、見ていて爽快です。
橋本環奈さんが演じる巡査の薄圭子はとてもかわいく、行く先々でコスプレ?と勘違いされるのも面白いです。
また、渡部篤郎さん扮する須藤友三のオヤジギャグがなかなか面白いです。
頭に銃弾を受け、記憶喪失の状態であるということは、通常であれば、もっと悲壮感が漂うものですが、この番組は、悲壮感など一切ないところがまた魅力的と言えます。
今後も、このデコボココンビの活躍に大いに期待しています。

数々の難事件(?)を解決していくうちに、須藤の過去の記憶が徐々に戻ってくるのではないかと思います。
今は、須藤は自分の襲撃事件以前の記憶がないことは誰も知らないと思って隠していますが、日々接するうちに周りの人たちもそのことに気づくのではないでしょうか。
また、最初はいきもの係での仕事を嫌がっていましたが、薄圭子巡査と仕事をするうちに、いつの間にか、仕事に魅力を感じるようになるのではないかと思います。
石松和夫巡査部長は、須藤と一緒に仕事ができることを希望しているようですが、それはないのではないかと思います。
今後も、薄圭子巡査が驚くほどの洞察力をもって、そして、同時に須藤の刑事の感により、数々の事件を解決していくのではないかと思います。

 

 

 

コラム2

橋本環奈演じる動物マニアの新米巡査・薄圭子と元捜査一課の鬼刑事・須藤友三の出会いについてのエピソードや猫の救出をし、警視庁いきもの係の意味や役割の説明を上手にしています。猫の救出のために、薄は重装備。ツナギを着てガスマスクを装着して、猫を助けます。この猫もとってもふわふわの毛で、おもわずさわりたくなるような可愛らしいさです。第1回は十姉妹がテーマ。十姉妹ってどんな生き物?から、殺人事件までストーリが展開します。子どもから大人まで喜んでしまうような愛らしい動物たちがでてきて、さらに動物の優しい味方・薄圭子とちょっと冷めた大人の須藤のやりとりがとても面白いので、次回もとっても楽しみです。また、浅野温子が出演しているので、どんな演技を見せてくれるのか、こちらも見所です。

実は橋本環奈演じる動物マニアの新米巡査・薄圭子が出世して、偉くなったり、一部記憶のない元捜査一課の鬼刑事・須藤友三の記憶がすべて戻り、それにより大事件が起きて動物園にいるようなたくさんの動物たちが大パニック。薄が動物たちをうまく収めて、事件も一気に解決!なんてことが最終回あたりであるんじゃないのかななんて思ってます。またあぶないデカのときのような演じ方の浅野温子がなにかキーを握っていたりという展開もあり??ほかに展開があるとすれば、恋!でしょうか。薄に気がある警視庁捜査一課の係長・警部の日塔始がいますが、薄と恋がはじまるのでしょうか。でも動物がテーマなので、なんとなく恋愛の線は薄いかなと思います。今後の展開が楽しみです。

 

 

コラム3

とにかく薄圭子役の橋本環奈ちゃんがめちゃくちゃ可愛かったです。
環奈ちゃんが演技をしているところは見たことがなかったので少し不安でしたが、自然な感じでよかったと思います。
刑事ものドラマとしてのストーリーもしっかりしていて見ごたえがありました。
鳴き合わせというものをこのドラマで初めて知りました。
美しい鳴き声の野鳥が高額で取引される、そのような世界があるのですね。
薄圭子のものすごい動物への知識と須藤友三の刑事としての力量で事件を解決していくであろうこれからが楽しみなドラマです。
元NHKうたのおにいさんの横山だいすけさんも出演されています。
このドラマを見ようと思ったきっかけがだいすけおにいさんです。
コミカルな役でだいすけおにいさんにぴったりだと思いました。

やはり須藤友三の記憶が戻ることが今後のキーポイントになってくると思います。
誰がどんな理由で須藤を銃撃したのか気になります。
たいやきがポイントのようですね。
ドラマの中で鬼頭管理官がたいやきを食べているシーンがありました。
彼が何か関与しているのでしょうか。
あと元相棒の石松和夫の表情も気になります。
何か知っているような表情をしています。
いきもの係へちょくちょく顔を出すのも須藤の記憶が戻っていないか確認しているように思えます。
銃撃の犯人は石松なのかなと今は思っています。
犯人が四十万拓郎だけはやめてほしいですね。
横山だいすけさんにはまだもう少し爽やかなうたのおにいさんのイメージを重ねていたいので。
かわいい動物がいっぱいでこれからが楽しみなドラマです。