2017年12月23日に放送されていた最新ドラマ『わろてんか』第72話のあらすじや視聴者からの感想などをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信の動画を視聴する方法も紹介しますので、ドラマ『わろてんか』の動画を見たい方は、役立てて貰えればと思います!

ドラマ『わろてんか』 第72話の動画を視聴する方法

U-NEXTというビデオオンデマンドサービス(VOD)があり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめの動画配信サービスの中でも、特にオススメなのはU-NEXTになります!

ちなみに、U-NEXTには31日間もの無料お試し期間が特典として付いていて、登録時にはレンタルに利用することが可能な、600ポイントをもらえます。

『わろてんか』は、ポイントを使ったレンタル配信がされているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば『わろてんか』の見逃した最新話を実質お金をかけずに視聴することができます。

さらに、31日間の無料お試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが可能なので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが無料で読み放題になりますね。

もちろん、無料登録期間中に解約手続きをすれば、お金は一切かかりません

これを機にU-NEXTを是非試してみてください⇒U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『わろてんか』第12週のあらすじ~第11週の復習もかねて予告動画も!

てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)は寄席を三つに増やし、チェーン化の勢いに乗っていた。寺ギン(兵動大樹)から派遣されている曲芸師・佐助(湯浅崇)がけがをして、借金の返済に困った妻の富(宮嶋麻衣)が藤吉に金を貸して欲しいと頼みに来る。藤吉は寺ギンに無断で金を貸すことはできないと断るが、てんが富にこっそりお金を渡した。すると勝手に金を貸したことが寺ギンに知られていまい、怒った寺ギンと風鳥亭の対立が一層激化する。寄席にまったく芸人を回してもらえなくなった藤吉とてんは、万丈目(藤井隆)たち古参の芸人を月給制で雇うことに決め、寺ギンとの全面対決を覚悟する。

U-NEXTの公式サイトはこちら

ドラマ『わろてんか』を実際に見た視聴者からの声

 

『わろてんか』の視聴者がTwitter上に書き込んだつぶやきをまとめて紹介しておきました・・・今回は風太に対する反響が大きかったような印象です。

 

来週の展開にも注目ですね!

 

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『わろてんか』の動画を安全に視聴する方法

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい放送中のドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

ネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画があったりしますが、そういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、ドラマ『わろてんか』の動画を視聴したい場合は、U-NEXTの31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

こちらは、テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかよりも、安全に動画を視聴することができますし、U-NEXTに登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

そして、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるので、そういった意味でもDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

まとめ

今回は、ドラマ『わろてんか』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

他のドラマについても随時追加していくのでお楽しみに!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

 

 

 

 

 

 

 

コラム1

今回は、自首するという共通の目的で4人の気持ちがまたひとつになれて良かったと思います。罪の意識に怯えて生きるよりも、一見平穏な日々と未来を全て捨ててでも、犯人だと名乗り出ることを選んだトビオ達は、堂々として見えました。
マルはまだ大金に未練があると思っていましたが、キャバ嬢の誘惑を断ち切って、最後に親にも会わず、犯罪者という自分を受け入れたのはちょっと意外でした。ここにきて、仲間という存在の大きさに改めて気づいたのかもしれません。
覚悟を決めたトビオの、蓮子との最後のデートは、見ていてちょっと切なくなりました。好きだから離れたくないけど、これから真の犯罪者になろうとしている自分と一緒にいたら、蓮子に迷惑がかかるという苦渋の決断は、トビオなりの精一杯の優しさだと感じました。蓮子も何かを感じ取っていたから、すんなりと別れを受け入れられたのかもしれません。色んなものを諦めないといけない辛さをひしひしと感じた回でした。

自首宣言のステージに乱入してきた覆面集団は、恐らく輪島の手下だと思います。この暴挙を輪島が黙って見ているはずはないので、ドッキリを装って、自首をなかったことにしようと目論んだような気がします。
蓮子は動画を見たことで、トビオのこれまでのおかしな言動の意味、そして突然別れを切り出したことの理由を知りましたが、彼女の性格上、トビオの側にいることを望むと思います。今宵も伊佐美の覚悟を知り、最終的には父親として受け入れるような気がします。輪島の罪が全て暴かれるかはわからないですが、飯室もまた輪島に恨みがありそうなので、執念で輪島の逮捕までこぎつけられると思います。

 

 

コラム2

まさか自首するときあんな派手な自首の仕方をするとは思いませんでした。自首する前日のトビオの蓮子との別れ方は本当に酷いと思いました。確かに素直な自首をするとは言えないとは思いますがあんな酷い言い方をして突き放すのは何か違うと思います。もっとちがう放す方法があったのではないでしょうか。自分がもしやられた絶対に嫌な気持ちになるだろうなと思いながら視聴していました。後、翔と今宵のシーンは非常に感動しました。自首したら会えなくなる可能性もある。それを見越して子供の名前まで決めてパパとしての威厳を見せたかったのかなと思いました。今宵も心が揺られていました。次の回であの4人はどうなるのはすごく見ものです。早く見たいです。

4人が自首することをみんなに広めたことで変な集団が乗り込んで来ました。私はパイセンのお父さんの部下が乗り込んで来たのかなと予想しました。勿論、恨みを持った犯行です。もしパイセンそこで捕まってしまったらお父さんは大変なことになる。裏社会を暴かれてしまう。それを阻止するために乗り込んだのではないかと予想します。そして、結局4人の犯行ではなかったというストーリー展開になっていくのではないでしょうか。色々な推測をしながら来週見て見たいです。

 

 

コラム3

市橋の自殺から始まった第9話。蓮子と付き合い始めて幸せ絶頂だったはずのトビオが、市橋の自殺で自分自身の罪の重さ、蓮子と付き合うようになったことを市橋へ伝えてしまったことへの後悔、葛藤、友達を「殺してしまったんじゃないか」という苦悩がすごく伝わってきて、すごく苦しくなった。みんながみんな、罪の意識に苛まれていて、それぞれに大事に思う人がいて、幸せを感じると同時に苦しくなって。罪との向き合い方、大事な人ができた時の複雑な気持ちが、とても痛かった。今宵を大好きになった伊佐美と、蓮子のことが好きで好きでたまらないトビオの気持ちに泣けました。蓮子や今宵を大事に思うトビオと伊佐美の姿に涙。
最後、公開自首をして、色んな思いを噛みしめているトビオの表情にもグッときて、終始泣くのを堪えた回でした…。

途中までは、「自首して、トビオたち4人は捕まって刑務所に入って…(のちに更生)」などという予想をしていたのですが、まさかのまさか、最後に思いがけない展開が来たので、本当に次週がどういう展開になるのかが想像がつきませんでした。
このまま、騒ぎを聞きつけた警察に取り押さえられて逮捕されるのだと思っていましたが、突然の乱入者に殴られ襲われた終わりを見ると、乱入者はまたも輪島の手下による仕業で、あのまま4人は病院送りとなり何人かは亡くなるのかな…?などと思いました。そして、トビオだけが生き残り、警察(三浦翔平)の取り調べを受けて…また嫌味を言われて…トビオは苦しみながらも、罰を受ける覚悟をするのかな?と、思いました。