2017年12月22日に放送されていた最新ドラマ『コウノドリ2017』第11話(最終回)のあらすじや視聴者からの感想などをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信の動画を視聴する方法も紹介しますので、ドラマ『コウノドリ2017』の動画を見たい方は、役立てて貰えればと思います!

ドラマ『コウノドリ2017』第11話(最終回)の動画を視聴する方法

U-NEXTというビデオオンデマンドサービス(VOD)があり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめの動画配信サービスの中でも、特にオススメなのはU-NEXTになります!

ちなみに、U-NEXTには31日間もの無料お試し期間が特典として付いていて、登録時にはレンタルに利用することが可能な、600ポイントをもらえます。

『コウノドリ』は、ポイントを使ったレンタル配信がされているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば『コウノドリ』の見逃した最新話を実質お金をかけずに視聴することができます。

さらに、31日間の無料お試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが可能なので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが無料で読み放題になりますね。

もちろん、無料登録期間中に解約手続きをすれば、お金は一切かかりません

これを機にU-NEXTを是非試してみてください⇒U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『コウノドリ2017』第11話(最終回)のあらすじ

サクラ(綾野 剛)は、出生前診断でお腹の赤ちゃんがダウン症候群と診断を受けるも、産むことを決意した透子(初音映莉子)と向き合っていた。まだ不安が拭えない透子に今橋(大森南朋)はある〝詩〟を教える。一方、父・晃志郎(塩見三省)が亡くなり、「ペルソナを頼む」と告げて、地元に帰った四宮(星野 源)は、自らの今後について悩んでいた。そんな四宮の様子に気付いたサクラはとある人物と会わせることに。そして、学生時代からずっと共に過ごしてきた下屋(松岡茉優)と白川(坂口健太郎)に別れは訪れた。新たな研修先を見つけた白川がついにペルソナを離れることに。「寂しくない」と強がる下屋に白川がかけた思いがけない言葉とは─。そんな中、小松(吉田羊)の同期である武田(須藤理彩)が出産の日を迎える。順調に思えた出産にまさかの出来事が…!?

U-NEXTの公式サイトはこちら

ドラマ『コウノドリ2017(最終回)』を実際に見た視聴者からの声

https://twitter.com/MARU_46/status/944205961526251526

https://twitter.com/5w27Pf6hFJaBoFH/status/944205783926898688

 

ドラマ『コウノドリ2017』の第11話(最終回)を実際に見ている視聴者の方がTwitter上に書き込んだつぶやきをまとめて紹介しておきました・・・最終回を惜しむ声が多く寄せられていましたね。

 

視聴率的にも良い結果を得ている作品ですので、最終的に数字がどこまで伸びるのか期待です!

 

U-NEXTの公式サイトはこちら

ドラマ『コウノドリ』の動画を安全に視聴する方法

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい放送中のドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

ネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画があったりしますが、そういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、ドラマ『コウノドリ』の動画を視聴したい場合は、U-NEXTの31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

こちらは、テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかよりも、安全に動画を視聴することができますし、U-NEXTに登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

そして、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるので、そういった意味でもDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

まとめ

今回は、ドラマ『コウノドリ』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

他のドラマについても随時追加していくのでお楽しみに!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

 

 

 

コラム1

今回も薄(橋本環奈)のヘビの動物観察のするどさが須藤(渡辺篤郎)の推理につながっていく展開が面白かったです。
ヘビのや飼育環境や脱皮の習性が事件の時系列の推理につながっているのは、さながら列車ミステリーの時刻展開を見ている感じでした。
時効間際の犯人がヘビと関わっているという所から追い詰めていくのは須藤の力だけでは辿りつけなかったでしょうね。
でも薄のちょっとしたヒントから事件を紐解いていく須藤の姿はさすが元捜査一係の凄腕刑事の推理という感じで見応えがありました。
このドラマは動物の習性の視点で話が進んでいくので、毎回いろんな動物の知識が増えていって楽しいですね。
同僚にヘビを飼っている人がいて最近流行っていることは知っていましたが、この話を見てヘビを好きになる気持ちがちょっとわかりました。
次回も楽しみです。

馴染みのある動物からちょっと変わった動物までいろんな登場するので次回が楽しみになりますね。
薄の動物に対する愛情がコミカルに描かれているので、いつの間にか見ている側もその動物が好きになってしまいます。
今回もヘビ好きにはたまらない内容だったでしょうね。
毎回テーマとなる動物が変わるので、その動物が好きな人にはさらにいろんな雑学?も知ることが出てきて楽しいと思います。
薄のコスプレ衣装イジりも毎回凝った感じになってきて、今回はどうなるんだろうとそのシーンが出てくるのが楽しみになってきました。
ドラマ全体としては須藤の記憶を取り戻せるのかどうか気になるところですね。
あと鬼頭と石松が須藤の記憶に関してなぜ知りたがっているのかも徐々にわかり始めてきました。
3話以降もゆっくりと展開していくんでしょうね。
次回以降こういったドラマ全体の展開にも注目したいと思います。

 

 

コラム2

殺されてしまった被害者は、だいたい恨まれて殺されてしまうひどい人だと思ってしまうのですが、飼っていたペンギンを大切に思っている、動物を大事にする優しい人だった事に感動しました。ペンギンを飼育する部屋は冷えているわけではないという豆知識に驚きました。ペンギンに餌をあげるとき、魚に金属探知機を当てて安全を確かめてからあげることと、ペンギンにエサを与えるとき、手首や腕に傷ができてしまうという事を知って驚きました。警視庁いきもの係は、ストーリーよりも動物に関する事を楽しみに観ています。次回はヘビの話という事ですが、ヘビは苦手なので、好きになれるようなエピソードや豆知識があるんじゃないかと楽しみにしています。

今後のストーリー展開は、毎回動物に関する事でヒントを得て協力して事件を解決して行くのだと思います。餌や習性がヒントになるのだと思います。そして、たい焼きで反応する意味や、どうしてみんなのことを忘れてしまったのか、少しずつ明かされて行くのだと思います。予想では、警察博物館の常連の二出川昭吉さんが何か、須藤友三が銃撃を受けた事件と何か関わりがあるのでは⁈と予想しています。須藤刑事を警視庁総務部総務課動植物管理係に異動をさせた鬼頭勉警視の考えも明かされていくのではと思います。どうして事件や事件前に関わっていた人たちの記憶がなくなってしまったのか、銃撃の弾のせいなのか、他に理由があるのか、最後にはその理由もわかり、須藤刑事が一課に戻り解決するんだと予想します。

 

 

コラム3

2話目もとても楽しく見れました。
1話目も感心しましたが、橋本環奈さんの演技が良い味を出していて、動物が好きな為にその事を話したくて知識をベラベラと捲し立てるというのは、少し専門的ですしそれをさも知ってるように喋りたてる感じが上手く出来ていて、正直ここまで出来る方と思っていなかったので見直してしまいました。
可愛いので見てるだけでも癒されますが、役がとてもあっているので見ていてそういうのが気にならずに自然とドラマが見れて良いです。
1話目は紹介がてらな所もあるので色々出てきたり説明がありましたが、今回は2人のやりとりと捜査が多くて2人で協力して事件を解決している感じがあって更に良かったです。
須藤さんのオヤジギャグを額面通りに受け取って真面目に返しちゃうやりとりとかも良かったです。次回も楽しみです。

3話目はヘビのお話のようなのですが、薄は本当に色々な種類の動物まで把握しているんですね。
動物の知識だけでなく、そこからの知識や観察力から事件の概要を冷静に判断・推理してそちらの方の解決も行うという流れも面白いです。
次回はヘビが好きらしい弥生ちゃん(石川恋さん)も話に入ってきて盛り上げるようで、こういう脇にいる人が無駄にならないように上手く使っている点もいいと思います。
10年前に起こった事件の容疑者と一致して時効が迫っている・・・なんて展開もあるようですが、その辺がどういう風に繋がって解決していくのかと、
須藤のトラウマの原因や、その辺の記憶も少しづつ解き明かしていって、最終的にはいきもの係でコンビを組んでいくのか一課に戻るのか、どちらを選ぶのか楽しみです。