2017年12月19日にオンエアされた最新ドラマ『監獄のお姫さま』第10話(最終回)のあらすじや視聴者からの感想などをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信の動画を視聴する方法も紹介しますので、ドラマ『監獄のお姫さま』の動画を見たい方は、役立てて貰えればと思います!

ドラマ『監獄のお姫さま』第10話(最終回)の動画を視聴する方法

U-NEXTというビデオオンデマンドサービス(VOD)があり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめの動画配信サービスの中でも、特にオススメなのはU-NEXTになります!

ちなみに、U-NEXTには31日間もの無料お試し期間が特典として付いていて、登録時にはレンタルに利用することが可能な、600ポイントをもらえます。

『監獄のお姫さま』は、ポイントを使ったレンタル配信がされているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば『監獄のお姫さま』の見逃した最新話を実質お金をかけずに視聴することができます。

さらに、31日間の無料お試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが可能なので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが無料で読み放題になりますね。

もちろん、無料登録期間中に解約手続きをすれば、お金は一切かかりません

これを機にU-NEXTを是非試してみてください⇒U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『監獄のお姫さま』第10話(最終回)のあらすじ

爆笑ヨーグルト姫事件を調べるため、急遽沖縄に向かった検事の 長谷川 (塚本高史) と助手の 今池 (上川周作)。しのぶ (夏帆) と 吾郎 (伊勢谷友介) がパラセーリングを申し込んだボートハウスで、思いもかけない事実を知ることに…。一方、アジトのガレージでは、実行犯と思われる プリンス (ナリット) が 若井 (満島ひかり) たちの尋問を受けていた。プリンスは、何度聞いても同じ言葉を繰り返し答えるばかりで進展がなく、カヨ (小泉今日子) たちはお手上げ状態だった。そんな様子を見た吾郎は、拉致したことは罪に問わない、被害届も出さないから開放するよう取引を持ちかける。エドミルク社長誘拐事件は吾郎解放による結末を迎え、大々的に報道された。そして舌の根も乾かぬうちに吾郎は被害届を提出し、バラバラに逃亡していたカヨたちはあっという間に身柄を拘束されてしまう。そして、カヨの逮捕から22日。沖縄から戻った長谷川がカヨの面会にやってきた。晴海 (乙葉) の説得により、吾郎が被害届を取り下げたことを伝える。何を言っても喜ばないカヨに、長谷川がある情報を… !!

U-NEXTの公式サイトはこちら

ドラマ『監獄のお姫さま』を実際に見た視聴者からの声

https://twitter.com/yCLiebH6cHfCYzt/status/943072771189366784

 

ドラマ「監獄のお姫さま」は視聴率的にはよくありませんでしたが、放送が終わる度に毎回の視聴者評価はかなり高かったですよね。

 

また、キャスト陣はもちろん、脚本家のクドカンさんに対する絶賛の声も多数寄せられているようですし、最終回にどんなフィナーレが用意されているのか注目です。

ドラマ『監獄のお姫さま』の動画を安全に視聴する方法

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい放送中のドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

ネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画があったりしますが、そういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、ドラマ『監獄のお姫さま』の動画を視聴したい場合は、U-NEXTの31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

こちらは、テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかよりも、安全に動画を視聴することができますし、U-NEXTに登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

そして、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるので、そういった意味でもDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

まとめ

今回は、ドラマ『監獄のお姫さま』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

最新話に関する情報も随時追記していくのでお楽しみに!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

 

 

 

コラム1

トビオは自殺未遂をしてから、振り切った性格になってて、事件のことを考えないようにしてとにかく明るく振舞っていました。
事件の犯人じゃないと言ってからはカラオケの約束までして順調だったはずのレンコに連絡せず、別の女性と約束していて少し残念でした。
でも、別の女性と居ても心からは楽しくなさそうだったし、やっぱりレンコのことが好きなんだな、と思いました。
最後には結ばれていて本当によかったけど、トビオの気持ちはやっぱり事件のことを言えていない罪悪感などもあると思うので複雑だと思います。
また、水川あさみ演じる先生は両親がパイセンの父のせいで亡くなったと明かしていて、本当に辛い過去があったんだなと思いました。
ただ、パイセンも何も知らず、お金だけあっても愛が分からないというのが寂しいと思いました。

刑事さんが、4人にこれからまだやってもらわないといけないことがあると、なにかたくらんでいるようだったので、パイセンの父を逮捕したりするためになにか動かされるんじゃないかなと予想しました。
また、水川あさみの演じる先生には人殺しや悪いことはせずに前に進んで欲しいです。
トビオはレンコと無事に両思いで付き合うことができて、これから幸せになっていくと思うけど、やっぱり罪悪感とかがあるから上手くいくかは分からないなと思います。

 

 

コラム2

やっぱりトビオ(窪田くん)は、飛び降りたけど木に引っかかって無事でしたね!最初 顔に白い布がかけられてるシーンがあってビックリしたけど、妹とふざけてるだけだったし、伊佐美(間宮くん)が、仏壇に手を合わせてるのは自分のリトル伊佐美に対する償いだったし(笑)先は読めてしまっていたけど、やっぱりおもしろかったです。でもマル(葉山くん)がパイセン(今野)からまた40万円をチャージするのは本当にクズだと思ったしウンコ(加藤諒)に殴られてるのを見ても同情できません。今回は 市橋(真剣佑)と仲良くなったり、蓮子ちゃん(永野芽郁ちゃん)とヤッたり今宵ちゃん(川栄ちゃん)が妊娠したりと内容よ濃かったと思います。でも今宵ちゃんの子供の親は伊佐美なのか?トビオなのか?気になります。

パイセンは親に愛しているか聞くが、愛されてないと知ってとても傷付く。それを知った立花先生(水川あさみ)が予告でもあったように父親を刺す。今宵ちゃんの父親が初登場で伊佐美と揉めるが後々許しを得て 今宵ちゃんは学校を辞める。でもトビオの子だったりして…。伊佐美は子供が出来たから心を入れ替えとりあえず高校通いながらバイトを頑張って稼ぐ。マルは熱海に戻ってもキャバ嬢(おのののか)には他の太客がいて相手にされず。蓮子ちゃんは益々トビオが好きになり市橋を断る。市橋は蓮子ちゃんに振られるがトビオと仲良くなったのでそれで満足していそう。トビオは蓮子ちゃんと遊んだりリハビリの先生(水沢エレナ)と遊んだりしてるのがバレてバチが当たる。と言う来週の予想です!

 

 

コラム3

トビオが飛び降りたところで終わっていたので続きが気になっていました。でも生きていてよかったです。いちはし君と同じ病院で、毎日入院生活やリハビリを共にしていくことで仲良くなる二人を見ているのは微笑ましかったです。すごく青春だなぁと思いました。
徐々にトビオやれんこ、いちはしくんの恋愛がこじれだして少し心配にはなります。せっかく仲良くなれたのに、応援すると言ったトビオが裏切るような形でれんこと関係を持ったので、腹が立ちました。一人はキャバクラに行こうとしたり、一人は自分の中の罪滅ぼしをしたりと、同じ高校生でも感覚がこんなにも違うのかと思うと、とてもおもしろいです。パイセンの親に対する想いや、愛があるのか、という点では心打たれました。

れんことトビオの恋愛の進展がとても気になります。このまま付き合ったら、いちはしくんが傷つくのではないかと心配です。できればみんなが幸せになってほしいです。
そして水川あさみさんが演じている先生が、パイセンのお父さんを恨んでることがよくわかって、この先殺そうとしているのかどうかも気になります。
パイセンはお父さんと会えるのか、愛情はあるのか、は予想では期待しているような暖かい結末は迎えないんだろうなぁ、と悲しい気持ちになっています。