2017年12月15日に放送されていた最新ドラマ『コウノドリ2』第10話のあらすじや視聴者からの感想などをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信の動画を視聴する方法も紹介しますので、ドラマ『コウノドリ2』の動画を見たい方は、役立てて貰えればと思います!

ドラマ『コウノドリ』第10話の動画を視聴する方法

U-NEXTというビデオオンデマンドサービス(VOD)があり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめの動画配信サービスの中でも、特にオススメなのはU-NEXTになります!

ちなみに、U-NEXTには31日間もの無料お試し期間が特典として付いていて、登録時にはレンタルに利用することが可能な、600ポイントをもらえます。

『コウノドリ』は、ポイントを使ったレンタル配信がされているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば『コウノドリ』の見逃した最新話を実質お金をかけずに視聴することができます。

さらに、31日間の無料お試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが可能なので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが無料で読み放題になりますね。

もちろん、無料登録期間中に解約手続きをすれば、お金は一切かかりません

これを機にU-NEXTを是非試してみてください⇒U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『コウノドリ』第10話のあらすじ

別のクリニックで出生前診断を受け、21トリソミー陽性と検査結果が出た妊婦の高山透子(初音映莉子)と夫・光弘(石田卓也)がサクラ(綾野 剛)の元を訪れる。

透子と光弘に確定検査である羊水検査について説明するサクラは、お腹の中の赤ちゃんについて「二人で向き合い、決めていくことになる」と告げるが、動揺する透子と光弘に「これからのことを一緒に考えよう」と寄り添い支える。

一方で、サクラと今橋(大森南朋)は、出生前診断を受けたもう一組の夫婦、明代(りょう)と夫・信英(近藤公園)のカウンセリングを行う。こちらの夫婦は羊水検査でダウン症候群との診断を受けていたのだ。サクラと今橋を前に明代は“ある決意”を告げる。

2組の夫婦の選択に、サクラはどう向き合い、どう寄り添っていくのか。

命について、思い悩むペルソナメンバーたちに、サクラは自らの“ある想い”を告げる──。

U-NEXTの公式サイトはこちら

ドラマ『コウノドリ』を実際に見た視聴者からの声

https://twitter.com/R1sqS2/status/941641647326052354

 

ドラマ『コウノドリ』の視聴者がTwitter上に書き込んだつぶやきをまとめて紹介しておきました・・・毎回リピーターとしてドラマを視聴し続けているファンが多いことがわかりますね!

 

第11話で最終回を迎えるということで、どんなエンディングになるのか楽しみです!

U-NEXTの公式サイトはこちら

ドラマ『コウノドリ』の動画を安全に視聴する方法

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい放送中のドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

ネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画があったりしますが、そういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、ドラマ『コウノドリ』の動画を視聴したい場合は、U-NEXTの31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

こちらは、テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかよりも、安全に動画を視聴することができますし、U-NEXTに登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

そして、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるので、そういった意味でもDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

まとめ

今回は、ドラマ『コウノドリ』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

他のドラマについても随時追加していくのでお楽しみに!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

 

 

 

コラム1

7月から始まるドラマ「ハロー張りネズミ」のキャストの中で主役の瑛太さんがどんな演技を見せてくれるのかとっても楽しみにしています。それに、探偵事務所の山口智子さんとのやり取りや原作には登場しない深田恭子さんとの微妙な関係にも興味津々です。瑛太さんってちょっとオタク感があって、それだけでもワクワクするのだけれど、役の反町五郎のゆとり感がなんとなく共有できていてぴったりの配役かなあと思います。深田恭子の四俵蘭子もミステリアスで期待感満載ですね。たぶん1話か2話で登場するスナック「きらら」(原作では喫茶店リバティハウスの店長)中岡修一の演技にも期待ですね。この物語では五郎や小暮がいつも待機している場所の主ですからねえ。自然なスタイルでお願いします。

原作漫画の「ハロー張りねずみ」とドラマの「ハロー張りネズミ」はかなりストーリーが違っているので、予想は難しいのですが、きららのマスターが依頼する「店に来る美女の身辺調査」の話が何話で来るのか楽しみにしています。(原作では2話になってますが) それに風かおる所長の酒豪がどれくらいかも興味あるのでそれが分かる話も早めにお願いしたいですね。たぶん四俵蘭子の登場は早い回だと思いますが、正体が明らかになるのは最終話かな?そのとき萌美が実は男だったてネタバレも持って来そうですね。最終話ではぜひリリーフランキーの南社長に大活躍してもらって大きな社会を揺るがすような事件を「あかつか探偵事務所」が扱って欲しいですね。

 

 

コラム2

ハロー張りネズミというドラマのキャストは濃い俳優陣で凄く見応えがあるドラマになりそうだと思いました。瑛太さんを始め、深田恭子さんや森田剛さん、蒼井優さん、リリーフランキーさん、山口智子さんなど豪華なメンバーが揃っていて、ますますドラマが楽しみになりました。蒼井優さんは普段映画でしか見ることができないと思っていたので、連続ドラマに出演してくださって本当に嬉しいです。そして山口智子さんもなかなかドラマで拝見することがないので、とても貴重なドラマだなと感じました。自分自身好きな役者さんが多く凄く楽しみなドラマです。瑛太さんと深田恭子さんがどのような役なのか凄く気になりますし、早く観たいと思いました。

あかつか探偵事務所で働く五郎とグレですが、やんちゃでお気楽主義の2人に任された仕事が、1ヶ月前に亡くした娘を探して欲しいという依頼で、2人はきっと笑い話にしてその依頼人を追い出すだろうなと思いました。追い出すか、または引き受けてまともに捜査しないという風になるのではないかと予想しました。死んだ娘を探してくれという依頼はどう考えても不可能なので、2人は迷うと思いますが、風かほるの命令に従ってしっかりと調べることになると思います。そして最終回は、あかつか探偵事務所で働くみんなの絆が出来上がって、お互いを必要だと感じながら仕事をするようになると思います。具体的な想像はまだつきませんが、お気楽主義の2人の行動や捜査の仕方を見るのが楽しみです。

 

 

コラム3

鈴木保奈美と福士蒼汰の演技が上手いのでとても緊迫感が感じられました。庭の穴のシーンのカメラワークやお父さん見ーつけたのメールが届いたシーンのカメラワークがとても良かったです。音楽もドラマにとてもよくあっていました。ただ、現在の少年事件に、過去の自分の罪を重ね合わせるという展開はありきたりでつまらないなあと思いました。法律を破ることができる愛というのはすごいと思いますが、それでも言わなかったのも福士蒼汰の愛なのだと思います。ただ、その愛だと今後どんどん不幸になると思います。嘘は嘘の幸せしか呼ばないなと思いました。嘘をつかなくていい状況が一番ですが、嘘をついたほうがいいと思っても本当のことを言うほうが本当の幸せに近づけるのだと改めて感じました。

福士蒼汰が父を殺したという証拠がどんどん出てきて、ついには婚約者まで知ってしまう。記者である兄がなかなか怪しいと思う。これから余計に絡んでくると思われる。鈴木保奈美は結婚する。結婚相手も色々と巻き込まれるが、鈴木保奈美を支える。福士蒼汰の婚約者もなんだかんだ福士蒼汰を支える。しかし犯人はその子の兄で、結婚を阻止しようとしているとも考えられる。実は血が繋がっていなくて、妹の方が好きだったとか。それで妹の婚約者を色々調べて、過去の時間に行き着いた。妹を傷つけないように、少しずつ苦しめる。しかし、なんだかんだ、2人は幸せになるのだと思う。お母さんが罪をかぶるのか。それで今度は2人で秘密を抱えて生きて行く、とか。