2017年12月14日に放送されていた、最新ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~第5シリーズ(2017)』最終回のあらすじや視聴者からの感想などをご紹介していきます!

また、実際の放送をリアルタイムでの放送を見逃してしまったという方のために、見逃し配信の動画を視聴する方法も紹介しますので、ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~第5シリーズ(2017)』の動画を見たい方は、役立てて貰えればと思います!

※なお、本ページの情報は2017年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~第5シリーズ(2017)』最終回の動画を視聴する方法

U-NEXTというビデオオンデマンドサービス(VOD)があり、名前くらいは一度は聞いたことがあるかもしれませんが、最新話の放送動画を安全かつお得に見るおすすめの動画配信サービスの中でも、特にオススメなのはU-NEXTになります!

ちなみに、U-NEXTには31日間もの無料お試し期間が特典として付いていて、登録時にはレンタルに利用することが可能な、600ポイントをもらえます。

『ドクターX ~外科医・大門未知子~第5シリーズ(2017)』は、ポイントを使ったレンタル配信がされているので、登録時にもらえる600ポイントを使えば『ドクターX ~外科医・大門未知子~第5シリーズ(2017)』の見逃した最新話を実質お金をかけずに視聴することができます。

さらに、31日間の無料お試し期間中であっても、通常の会員と同様のサービスを受けることが可能なので、見放題作品として登録されているドラマや映画、雑誌などが無料で読み放題になりますね。

もちろん、無料登録期間中に解約手続きをすれば、お金は一切かかりません

これを機にU-NEXTを是非試してみてください⇒U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~第5シリーズ(2017)』最終話のあらすじ

失敗することなく、目の前の命を救い続けてきた大門未知子(米倉涼子)が倒れた! 未知子の師匠である神原晶(岸部一徳)も、同志であるフリーランスの麻酔科医・城之内博美(内田有紀)もその身を案ずるが…。その矢先、医療界のトップに君臨する「日本医師倶楽部」会長・内神田景信(草刈正雄)が食道がんを患い、「東帝大学病院」で手術を受けることになる。内神田の病状は深刻で、未知子以外の医者がオペを成功させることは不可能な状態だ。しかし、内神田は敵視する未知子の執刀を拒否。医局の面々も失敗を恐れ、二の足を踏むばかりで…。そこへ、あの未知子も腕を認める“腹腔鏡の魔術師”こと、外科医・加地秀樹(勝村政信)が出現! ある条件と引き換えに、執刀医に名乗りを上げるが…。そんな中、「東帝大学病院」院長・蛭間重勝(西田敏行)はある思惑から、内神田の息子である新米外科医・西山直之(永山絢斗)を執刀医に指名。だが、未知子は「このオペは私じゃなきゃ無理」と断言する。そんな中、かつて類を見ない“絶体絶命の危機”が襲い掛かり…!未曽有の窮地に立たされた、失敗しない外科医・未知子は内神田の命を救うことができるのか…!? そして、ほかでもない未知子自身の命は助かるのか…!? 大門未知子、“最後のオペ”がついに始まる――。

ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~第5シリーズ(2017)』の視聴者からの感想・評価

https://twitter.com/doctor_x_ch/status/940881574979129349

https://twitter.com/KinKi02384314/status/941067065523183616

https://twitter.com/yr_love_0801/status/939373314211962880

 

ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~第5シリーズ(2017)』について、視聴者がつぶやいた、Twitter上のコメントの一部を紹介してみました・・・ドクターXは、ただ視聴率が良いというだけでなく、視聴者からの評価も非常に良く、最終回を惜しむ声も非常に多く寄せられていますね。

 

第9話を見て以降、「最終回を早く見たい」と思っている人が多く、今回でシリーズ最後を迎えるのではという声も多いですから、結末には注目が集まります!

ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~第5シリーズ(2017)』の動画を安全に視聴する方法

録画を忘れてしまったり、仕事や学校で忙しかったり、ついつい放送中のドラマのオンエアを見逃してしまったりすることもありますよね。

ネットで動画を検索すると、違法アップロードの動画があったりしますが、そういった動画は、見たとたんに変な広告が出てきたり、パソコンがウィルスが感染してしまったりすることもあります。

なので、ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~第5シリーズ(2017)』の動画を視聴したい場合は、U-NEXTの31日間お試しキャンペーンを利用すれば、実質お金をかけずに動画を視聴することができます。

こちらは、テレビ局が公認している公式の配信サービスですから、違法アップロードの動画なんかよりも、安全に動画を視聴することができますし、U-NEXTに登録する際にもらえるポイントを他の最新映画を見るために利用することも可能です。

そして、U-NEXT(ユーネクスト)による公式の配信であれば、レンタルビデオショップよりも早く配信開始になるので、そういった意味でもDVDをレンタルするよりもオススメですし、31日間のお試し期間もついているので、すごく便利です!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

まとめ

今回は、ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~第5シリーズ(2017)』のあらすじや視聴者からの感想、動画視聴方法などについて解説していきました。

 

他のドラマ情報も随時追記していくのでお楽しみに!

U-NEXTの公式サイトはこちら

君の名は。バナー

 

 

 

コラム1

今回、久しぶりのドラマで有る『長瀬智也』を期待で見ましたが、何故か違和感が・・・・以前、韓国版はオーストラリアからの話で有り、その時韓国人同士の会話が『韓国語』での会話なのに、今回のドラマでは『韓国』からの話で有り、何故か日本人同士の会話までが『韓国語』だったのがどうなのか??? 
『長瀬智也』が何故か・・・韓国人に見えてしまい正直今後の内容が期待が出来ない!! 
確か、このドラマ(韓国版)の内容は、オーストラリアに養子に行き虎児になった話からだと思うんですが、韓国版は地元(オーストラリア人)になりきっているのに関わらず韓国人だったのが記憶に残っています。
日本版も日本人でありながら韓国人の方が良かったと思います。

上記のでも書きましたが、今後のストーリーの展開が・・・余り期待は出来ません。
もう少し、日本人で韓国人らしい人だったら、今後もみようかと思います。
最終話がどうなるかが、それだけが期待はしています。
韓国版では、オーストラリアのお墓の上で亡くなるシーンだったにで、日本版も同じシーンで感動が有れば期待が出来ます。
岡崎律の幼なじみの河合若菜がもう少しで、頭が飛んでいる方が良かったような気がします。
韓国版も彼女の今後の期待(ドラマの中で)が有りましたが、日本版では今後の期待が有りません。
久しぶりの『長瀬智也』のドラマなので、観れる時には観ようかと・・・ただ毎週は観ないと思います。
思った感想で申し訳御座いません。

 

 

コラム2

韓国ドラマが原作ということで楽しみにしていました。最初、主人公の律と凛華が出会うシーンが韓国という設定だったのが良かったです。1話目から急展開で、切ないシーンの連続でしたが、主役の長瀬智也さんの、役どころがとても雰囲気にあっていてハマり役だったように思います。欲を言えば、元々尺が長い韓国ドラマが原作であるため仕方のないことかもしれませんが、ちょっと展開が早すぎるなぁと感じてしまいました。もう少し、律と凛華の韓国でのシーンや、母親に再会するまでが、丁寧に描かれていればなぁと思いました。
今後、韓国ドラマならではの複雑でドラマチックなストーリーや律と凛華の恋愛模様がどう展開していくのか期待をしています。

1話目最後、感動の再会を果たした母親に冷たくつきはなされてしまった主人公律の、母親への愛情が憎しみに変わってしまったように思いました。なので、今後母親や息子のサトル、凛華達に対して何かしらの復讐をしていくのではないかと思います。律を母親に合わせた修平がいかにも悪役といった雰囲気だったので、上手くそそのかされてしまうのだと思います。
また、凛華とサトルと塔子の三角関係に律が入って来て、誰かと誰かがくっついたり離れたり、複雑な4角関係が展開していくのではないかと思います。ただ、最終的には律と凛華が結ばれるんだとは思っています。
後は、1話目から律は余命宣告を受けていましたが、最後にはやはり悲しい結末が待っているのかなと思いました。

 

 

コラム3

韓流ドラマのリメイクということで、どんな風になっているのかワクワクしながら見ました。
第1話は、かなり贅沢に韓国でロケをしていたし、長瀬智也さんが役作りでカラダを引き締められて、チカラが入っているのがよく分かりました。
長瀬智也さん、吉岡里帆さん、坂口健太郎さん、大竹しのぶさんが、それぞれ役にぴったりはまっていて、想像以上に面白かったです。
韓流ドラマを見ない方でも、これから他のドラマも見てみたいと思う人が増えるのではないかと思いました。
また、吉岡里帆さんが急に可愛くなったような気がしました。
坂口健太郎さんは、甘えた役があんなに似合うとは、これまでとは違う一面も見られたし、鍛えられたカラダも見られてトクした気分でした。

長瀬智也さんは、お母さんに会うために帰国したのに、肝心のそのお母さんである大竹しのぶさんは全く気付かないのか?気付かないフリをしていたので、自分の寿命のある限り、長瀬智也さんがどう生きていくのか?気になります。
また、吉岡里帆さんとの恋愛がいつ、どんな風に始まるのか?坂口健太郎さんとの三角関係は、どれほどドロドロになるのか?兄弟関係は、いつどんな風に明らかになり、本人たちは受け止めることが出来るのか?そもそも、何故、長瀬智也さんは親から捨てられなければならなかったのか?いろいろ気になることばかりです。
できれば、長瀬智也さんのカラダは自由なまま、何事もなくいってほしいのですが、最後は大竹しのぶさんと和解して終わるのかな?と思います。